全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

個人経営の着付け教室の評判

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/08/27

着物屋さんや呉服店などが着物を気軽に着てもらいたいという目的で行っている個人経営の着付け教室は、良い評判を得ている場合もあればあまり良くない評価をされている場合もあります。あくまでも自分にとって合っている場所を選ぶ必要があるので、前もって評判を知っておくことは重要です。

個人で行っている着付け教室の良い評判とは?

個人経営の着付け教室は少ない人数で指導してくれるため丁寧に教えてくれると評判です。

また個人経営の着付け教室は、分かりにくい動作も何度も教えてもらうことが出来ると言うことで良い評判を得ています。そして個人経営なため口コミでの評判も、それなりに信頼することが可能な場合が多いというのも事実です。

大手の着付け教室は生徒の人数が、たくさんいるためレッスン費用が安く抑えられるというメリットもあるのですが、やはり生徒の人数がたくさんいるため授業に集中しにくいというデメリットもあります。

その一方で、個人経営の着付け教室は1週間あたりに1度ぐらいのペースで通った場合、1人で礼装を着ることが出来るようになるのに、およそ4ヶ月かかるとされています。もっとスローペースで時間をじっくりかけて教わることも出来ますし、帯を結ぶ動作だけをピンポイントで習うことも可能なことが良い評判を得ている訳です。

一刻も早く着付けを身に付けたいと言った場合は毎日通うようにすれば、その分だけ早く身に付けることが出来ます。そのような融通が利くところも個人経営の着付け教室の魅力の1つです。

着物屋さんや呉服店などで行われる、個人経営の着付け教室は新しい商品を勧めるために最近の流行を反映させたレッスンを行っている場合が多く生活に根差した知識を教わることが出来ると言うことでも、たくさんの人たちから良い評判を得ています。

良くない評判に繋がってしまうケース

個人経営の着付け教室は着付けをするときに必要となる小物や着物を自分自身で準備する必要がある場合があって、そのことがあまり良くない評判に繋がってしまう場合も少なくありません。

かと言って、着付けを教わるために何かを無理やり購入させられると言うことはないので大丈夫です。教室には師匠と着付けの講師になることもあるその師匠の、お弟子さんがいて生徒がみんな1対1のような状態で教わることが出来ます。

ところがマンツーマンの状態に近いため講師の方と教え方や性格が合わない場合は、あまり良い評判を得ていない場合が多いです。また個人で着付けを教えている場合は、ちゃんとした資格を取得していない場合もあるため教え方の上手さに違いが生じる場合も少なくありません。

そして大手とは異なり個人で行っている場合は、必ずしも交通アクセスが良好な場所に教室があるとは限らないので通うのに不便だという評判が広がる可能性があるのです。

着物屋さんや呉服店が、個人的に着付け教室を行っている場合があります。押し売りは決してしませんが、着付けを身に付けて着物を自分で着ることが出来る方が増えるのは着物屋さんや呉服店としてはメリットがあるということで教室を提供しているのです。そういった場合は大手の教室よりもレッスン費用が安く抑えられている場合があるので、試しに何度か通ってみるのも良い方法の1つとなります。

着物屋さんや呉服店が行う着付け教室

着付け教室は、着物屋さんや呉服店が行っている場合も中にはあります。

街中にある店舗で目立つ看板も掲げることなくひっそりと開講している場合が多く大手が経営する教室と比べると、あまり目立たないかも知れません。着物屋さんや呉服店にとり、和装を買う方が少なくなってきていると言うのは経営上の大きな問題です。

しかし自分自身だけで着ることが出来ない衣服に、こだわって選びたいと感じる人が多くなるのは当たり前のことであると言えます。和装に対する知識を習得して着付けの技術を身に付けることによって着物屋さんや呉服店をアピールするのが、この教室の目的です。

着物屋さんや呉服店の店舗の一角を利用して開講していて、割合安いレッスン費用で受けることが出来る場合が多いというのが特徴になります。他にも特徴として挙げることが出来るのは必ずしも積極的には宣伝を行っていないことです。なるべく費用をかけずに着付けを身に付けたい人にとっては、大きな魅力がある方法であると言えます。

その一方で、着付け教室をアピールしようとすると広告費がかかるので店内の一部で、ひっそりと行われている場合が多く探すのが困難という場合もあります。

そして、あくまでも主な事業は着物の販売や呉服店の運営なので、大手の教室より授業の日程の調整が困難な場合も少なくありません。探すのが難しいことと、日程調整の面がクリアできるのであれば個人経営の着付け教室は非常におすすめです。

 

個人経営の着付け教室には授業だけを専門に行っているところと、着物屋さんや呉服店が営業を兼ねて行っているところがあります。授業だけを専門に行っていると時間の融通が利きますが、営業を兼ねて行っている場合は時間の融通が利きにくいです。

サイト内検索
着付け教室コラム