全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

実生活に役立つ?着付けに関する資格を取得するメリットについて解説!

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/01/17


着物に関する仕事をするのだったら、着付けの資格を取る必要があるでしょう。しかし、それ以外に資格を取ることは、メリットがあるのでしょうか。この記事では、着付けの資格を取得することのメリットや資格別の難易度を取り上げます。参考にされてください。

着付けに関する資格を取得するメリット

資格を取得するメリットの1つは、着物技術の証明が残せるということです。着物の着付けを楽しんでいたとしても、資格を取得しないのであれば、「着物を学んだ証拠」を残すことができません。知人に着付けをするという機会があったとしても、「資格があるか・ないか」で信用度も変わってくるでしょう。

メリットの2つ目は、将来仕事に活かせるということです。将来的に自分の着物教室を開きたい人や、着物に関わる職業に就きたいと考える人にとって、資格は大いに役立ちます。着付け師になるためには、資格は必ず必要ではありませんが、持っておくなら自信になりますし技術の証明にもなるでしょう。また、就職活動の際に役立つことも。資格を取得できる機会があるのなら、ぜひチャレンジしてみましょう。

着付け教室で取得が目指せる資格の種類とは?

着付け教室で取得できるのは、個々の民間の協会もしくは団体が発行する民間の資格です。その中には、着付講師認定書・きもの着付講師・きもの講師・着付け師・きもの免許・きものスペシャリスト技能検定・婚礼着付け・きものコンサルタントなどがあります。このように、民間の資格はさまざま。

また、国家資格として着付け技能検定があります。この資格は、平成21年に厚生労働省の認可を受けてできた国家資格です。職業能力開発促進法に基づいて、指定試験機関「社団法人日本着付け技能センター」に所管。着付け教室に通っていなくても取得できます。

着付け教室で資格を取得するまでにかかる費用・難易度

資格を取得するまでにかかる費用ですが、これは資格によって異なります。民間の資格だと、その資格がある講座を終えるまでコースを受講することが必要です。どの講座においても、コースを修了するまでには短くても1年ほどはかかるでしょう。

資格取得を目指した講座になると、受講料も高めになり、初心者・中級者・上級者でも値段が変わってくるでしょう。たとえば、ある教室で着付け講師の資格を取る場合、月に2回のレッスンで受講料が約6000円になります。この教室の場合、資格は中級で取れるので、約1年で資格を取得できるでしょう。

また、別の学校には「着付け師育成コース」が用意されていて、コースの費用は14万円ほどとなっています。このように資格内容や学校によって費用は異なりますが、全体的に1年間かかる費用として、約10万円かそれ以上かかると考えておくとよいでしょう。着付け技能検定は、国家資格のためこのような受講料は必要ありません。

ただし、受験料がかかります。学科試験代(非課税)が8,900円、実技試験が2級は1万6,700円、1級は1万8,500円です。それ以外が費用はいらないので、一番コスパがよい資格といえるかもしれません。資格の難易度もやはり、資格のレベルによって異なります。

しかし、どの着付け教室でもしっかりとしたカリキュラムがあるため、あまり心配する必要はないでしょう。ある教室では、きもの講師の資格を取るために、初心者からでもトータル7か月というカリキュラムが組まれています。

さらに、婚礼着付けの資格を取るため、1日2授業制で1授業が120分の授業計画が立てられている教室も。通常の着物とは異なった高い技術が求められる婚礼着付けに見合った授業内容になっています。このようなカリキュラムには、基礎から着物の知識を学ぶことはもちろん、着物の名前や帯の種類、立ち振る舞いやTPOなどマナーについても幅広く組み込まれていることでしょう。学校ごとのカリキュラムに沿って、じっくり時間をかけて学んでいくなら必ず資格を習得できます。

国家資格である着付け技能検定は、これら民間の検定とは異なりまず、受験資格を満たすまでに長い年月の実務経験が必要です。学科試験は、着物の歴史・種類など、きもの文化全般が扱われますが、今まで着物に携ってきた人にとってはそれほど難しくない内容でしょう。それに対して、実務試験は実践的な技術というよりも、「試験規定の沿った道具や着せ方で着付けができているか」ということを見られます。そのため、今までとは違う技術が必要になるでしょう。

 

着付けに関する資格は多種多様にあります。しかし、ほとんどの資格は民間資格なので着付け教室で取得できるでしょう。資格の種類やレベルによっても費用や難易度は異なりますが、大体10万円を目安に考えるとよいかもしれません。もし資格を取得するならば、「着物を学んだ証拠」を残すことができ、仕事やプライベートで資格を活かすこともできる可能性も広がるでしょう。

着付け教室ランキングBEST5

イメージ1
2
3
4
5
教室名いち利装道礼法きもの学院青山きもの学院京都きもの学院長沼静きもの学院
特徴駅から近い!着物でのお出かけや食事など実践的な内容が嬉しい。着付けコースの種類が豊富。
一人一人の目的に合わせて選べる。
本格的な手結びの着付け!
しっかりとしたカリキュラムでステップアップしていける。
通いやすさが重視されている。
ショッピングセンター内にあるカルチャーセンターでのレッスン。
60年あまりの歴史をもつ学校。
アクセスが良い。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索