全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

土日にも通える着付け教室はある?

平日は忙しい状態ですと、土日に着付け教室で学びたくなる場合があります。

多くの教室では、土曜日や日曜日でも通う事ができます。

ただし校舎が複数ある教室ですと、土曜日や日曜日では少々難しい事もあります。

土曜日や日曜日というより、むしろ金曜日がお休みの教室が多いです。

 

 

多くの教室では土曜日と日曜日に通える

忙しい状態ですと、平日に学ぶのは少々難しい事があります。

例えば、勤務曜日は平日のサラリーマンです。

一般企業では、平日5日間は勤務する事になり、土曜日や日曜日は休業日というパターンが多いです。

その状態では、平日に教室に通うのも困難です。

それと大学生の方々も、平日はやや難しい傾向があります。

大学に通っている以上は、平日は通学する事になりますから、土曜日や日曜日でないと困難な学生も多いです。

ですが大部分の着付け教室では、土曜日や日曜日でも通う事ができます

むしろ、土曜日や日曜日がお休みの教室を見つけるのが難しいくらいです。

ですから上述のサラリーマンや大学生の方々でも、土曜日や日曜日に教室に通う事はできます。

実際土曜日や日曜日になると、教室は少々忙しくなる傾向があります。

土曜日や日曜日に集中的に学びたい方々は、大変多いからです。

どちらかと言えば、お休みの日は金曜日であることが多いです。

着付けの教室にも休日はありますが、たいてい土曜日や日曜日ではありません。

金曜日が休日になっている教室が目立ちます。

最も多いのは、平日4日間と土曜日と日曜日に通える教室です。

すなわち月曜日から木曜日までの4日間と、土曜日と日曜日の2日間は、教室には問題なく通えます。

しかし金曜日はお休みになっている教室が、大変多いです。

土曜日や日曜日の時間帯は平日とは異なる

ただし土曜日と日曜日は、時間帯に関する注意点があります。

平日とは異なる時間帯の教室が多いからです。

例えばある教室では、平日は12時から21時という営業時間だとします。

ところが土曜日や日曜日になると、11時から19時という営業時間になっている事があります。

その理由の1つは、受講者の通える時間帯です。

そもそも平日は忙しい状態でも、遅い時間帯なら通える事があります。

例えば仕事帰りや学校帰りなどです。

大学での講義は17時に終了するなら、18時以降などは教室に通える大学生も少なくありません。

サラリーマンも同様です。

平日の夜間に教室に通いたいと望んでいる方々は多いので、上述のような遅い時間帯になっている訳です。

しかし土曜日や日曜日は、状況が少々異なります。

むしろ午前中から教室に通えるのが望ましいという方が多いので、やや早い時間から営業している訳です。

ただ上述の11時から19時という時間は、全ての教室で統一されている訳ではありません。

例えば土曜日は11時半から通えますが、平日は14時30分以降という教室もあります。

どの時間帯が一番都合が良いかは、教室によって異なる訳です。

いずれにしても大抵の教室では、平日限定という訳でなく、土曜日や日曜日でも通う事はできます。

校舎によっては土曜日や日曜日では困難な事も

他にも注意点があります。

複数の校舎がある教室ですと、平日限定のパターンもあるからです。

着付けの教室によっては、全国の色々な箇所に教室があります。

東京地域だけでなく、北海道や大阪や九州など様々な場所に校舎がある訳です。

その場合、各校舎によってルールが少々異なる場合があります。

自分が検討している校舎は、果たして土曜日や日曜日でも問題ないか否かは、公式サイトなどで確認しておく方が良いでしょう。

例えば東京地域にある校舎では、平日4日間だけでなく、土曜日や日曜日でも通う事ができるとします。

ところが長野地域にある校舎では、あくまでも平日限定になり、土曜日や日曜日に通うのは困難といった具合です。

そうかと思えば千葉地域は、年中無休です。

というのも、曜日の都合は地域によって異なる場合があります。

地域によっては、土曜日や日曜日でも学べる状態にするよりは、むしろ平日限定にする方が望ましい事もあります。

校舎によっては、かなり極端なスケジュールになっている事もあります。

あくまでも日曜限定になり、他の曜日には学べない校舎もあるからです。

どこで各校舎の曜日を確認できるかというと、教室の公式サイトです。

サイトを細かく見てみると、各校舎の営業曜日を見られる状態になっている事も多いです。

ですから自分が検討している教室は、果たして土曜日や日曜日でも学べるか否かは、まずサイトで確認しておくと良いでしょう。

ちなみに営業曜日に関する状況は、季節に応じて変わる場合があります。

例えば、ある時までは土曜も日曜も通える教室があるとします。

ところが秋以降に状況が大きく変わり、土曜のみや日曜のみになるケースもあります。

その変更に関する情報も、公式サイトで確認可能です。

 

基本的には、大部分の着付け教室では土曜日や日曜日でも通うことはできます。

むしろ平日が休日になっている教室が多いです。

しかし、それも校舎次第です。

一部の校舎は変則的な曜日になっている事もあるので、公式サイトで確認しておくと良いでしょう。

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装