全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

ブライダルのための着付け教室がある?

公開日:2019/02/15  最終更新日:2019/01/17

結婚式で着付けをして欲しいというニーズは、大変多いです。

結婚式の新郎新婦が自分で着付けをするというより、着付け師に代行してもらうのが一般的です。

専門知識がある着付け師に任せる方が無難だからです。

着付け師を目指す方々は、ブライダルの着付け教室で技術を学んでいます。

 

着付け師になりたい方々向けのコースがある教室

着付けを学びたい方は、着物を着用する本人だけではありません。

着付け師になりたい方もいます。

着付け師は、着物の着用を代行してくれる方々です。

そもそも結婚式では、必ずしもウェディングドレスなどの洋風の衣類を着用するとは限りません。

結婚式で着物を着用する事もよくあり、いわゆる和婚です。

結婚式を開催する本人としては、自分の姿を気にしている事もよくあります。

式には、非常に多くのゲストが来るからです。

親戚を含めて、実に多くのゲストが来ます。

当日は多くの方々から新郎新婦の姿を見られますから、着付けを誰かに代行して欲しいというニーズは多いです。

もちろん自分で着付け方法を学んで、結婚式に備えることもできます。

しかし結婚式の前は色々忙しいですし、何よりも「正しい方法で着付けできているかどうか」という問題があります。

自分では正しい方法だと思い込んでいても、実際には間違っている可能性もあります。

間違った方法で着物を着用するよりは、むしろ着付け師に任せる方が良いので、多くの方々は着付け師に任せています。

そのニーズが大変多いので、人によっては着付け師になる事を検討している訳です。

一旦はブライダルの着付けのノウハウを学んで、着付け師として働くようになれば、安定した仕事で働けるようになります。

常に需要がある仕事ですし、新郎新婦からも喜ばれますから、着付け師として働きたいと望んでいる方も少なくありません。

しかし結婚式の着付けについて独学で学ぶのは、少々大変です。

かなり時間がかかりますし、専門知識も求められます。

ところで一部の着付け教室では、着付け師になりたいと望んでいる方々に対して、指導を行っています。

いわゆる着付け師志望者向けのコースがある教室も、中にはあります。

正しい技術を効率良く学びたいなら、その教室で学んでみるのも悪くありません。

 

着付け師向けのコースがある東京と愛知の教室

ある東京地域の教室では、着付け師になりたい方々向けのコースがあります。

その教室の本社は、東京23区の北側にあります。

主に東京地域で教室を展開していますが、関東甲信越や東海地域にも教室があります。

初心者向けの体験コースもありますし、着付けに関するイベントも随時開催している教室です。

その教室には複数のコースがあって、初心者向けのコースもあれば、6ヶ月や1年コースなどがあります。

着付け師としての技術を学べるコースもあって、中でもブライダルの着付けに特化しています。

学ぶ技術のレベルはかなり高く、多彩な着物の着付け方法を学ぶ事になります。

着付けだけでなく、多彩な小物についても学ぶ事になり、かなりボリュームがあるコースです。

それだけに受講期間も比較的長く、6ヶ月と1年コースがあります。

前者の6ヶ月は、短期集中で学びたい方々には向いています。

逆にじっくりと学びたいなら、むしろ後者の1年コースがおすすめです。

ちなみに上述の23区に本社がある教室は、事前の見学も可能です。

まずは教室をじっくり検討したい方々は、予約を取って見学している事も多いです。

また上記とは別の教室でも、着付け師志望者向けのコースがあります。

東京ではなく、愛知県に本社がある教室です。

かなり長い間教室を運営していて、30年近く事業を続けています。

様々なラジオ番組などに出演した実績もあり、ここ最近も様々なメディアに出演している教室です。

つい最近も、地域の新聞で紹介された実績があります。

その教室も、結婚式の着付け師になる為のコースがあります。

上述の東京の教室と違って、マンツーマンで学べるのが特徴的です。

その愛知の教室は、講師1人で運営しています。

マンツーマンで学べるだけに、着付けに関して気軽に質問する事ができます。

講師は着付けの経験が豊富で、揺るぎない自信を持っています。

ですから東海エリアの方々は、いずれ着付け師になる為にその教室で学んでいる事も少なくありません。

 

結婚式の日に出張してくれる教室もある

ちなみに結婚式に関するニーズは、なにも「着付け師になる」事だけではありません。

教室に出張して欲しいというニーズもあります。

結婚式の新郎新婦は、誰かに着付けを代行して欲しい訳ですが、教室によっては出張サービスがあります。

リクエストがあれば、結婚式の直前に担当者が出張して着付けを行ってくれる訳です。

もちろん代行料金は支払う事になります。

出張費なども支払う訳ですが、正確な技術を覚えている担当者が着付けを代行してくれますから、出張のニーズは多いです。

出張サービスがある教室は多数あって、中でも東京地域には大多数の教室が集中しています。

 

ですからブライダルに関する着付け教室へのニーズは、主に2つあります。

着付け師になる為に教室で学びたいというニーズと、出張サービスです。

その2つのニーズに対応している教室は、沢山あります。

特に東京エリアには、ブライダルの為の教室が沢山あります。

サイト内検索
着付け教室コラム