全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室に通ってからトラブルに合わないように気を付けよう!

日本では古くから親しまれてきた着物ですが、時代の流れとともに着物を着る機会も減っていき、今では一度も着たことがないという人も珍しくはなくなりました。しかし近年、改めて着物の良さや魅力が見直されるようになり、着物に興味を持ち着てみたいと考える人も増えてきています。
しかし実際に着るとなれば、着物は簡単に着ることができるわけではなく、着付けを学ばなければ自ら着ることはできません。独学で学んでいくこともできますが、効率よく正しい着付けをマスターしようと考えるならば、着付け教室に通うべきです。
現在では数多くの着付け教室があり、それぞれ異なる点も多いのでよく考え比較してから選ぶ必要があります。
良い教室を選んでおかないと、通い始めてから予期せぬトラブルに巻き込まれてしまうという恐れもあるので十分吟味してから選ぶようにしましょう。

 

後々高額な料金が必要とならないかをチェック

着付け教室を選ぶ際にまず気になるのは、レッスン料ではないでしょうか。マンツーマンレッスンかグループレッスンかによる違いもありますが、相場はあってないようなものと考えておくべきであり、中には無料でレッスンを行なっている着付け教室もあります。無料やリーズナブルとなれば、それに越したことはないと考えて飛びついてしまいがちですが、金銭面の違いのみで判断するべきとは言えません。

着物教室によって、着物や帯、そして着付けに必要となるアイテムや小物を全て貸してくれるというところもあれば、有料でレンタルを行なっているところ、中には自分で持参していかなくてはならないところもあります。レッスン料以外にも注目しておくようにしましょう。それのみではなく、通い始めてから高額な着物や帯、小物を売りつけられないかも調べておくべきです。教室では販売をしていないとしても、着物の着付け教室によっては、販売仲介を目的としているところもあり、足を運んでいくうちに高額なアイテムを購入させられるということにもなりかねません。

趣味として着物を着ることができるだけで良いのか、他人に教えられるようになりたいのかということによる違いもあります。仕事として他人に教えるとなれば、資格を取得する必要があります。資格の取得のために、事前の説明なしに、資格を取得した段階になった時に、認定証を得るために高額な料金を請求されないのかも確認しておかなくてはなりません。

 

どの程度のレベルになりたいのかを考えておく

一人で着ることができるレベルで良いのか、他人にも着つけられるようになり、仕事にしていきたいのかなど、人それぞれ着付け教室に通う理由には違いがあります。自分の目的に合っている教室を選んでおかないと、思ったような結果につながらないこともあるので気をつけなくてはなりません。

本来ならば一回でマスターするような技術を、故意に数回に分けて教えて、レッスンを長引かせたり、上級クラスへ行かないと教えないと言って、上級クラスへの入室を強要する教室もあるので気をつけなくてはなりません。自分がどの程度のレベルになることを望んでいて、そのためにはどの程度の期間とお金が必要になるのかということを事前に調べておくことが、トラブル回避には大いに役に立つことになります。

評判が良く人気の高い着付け教室でも、教えている内容と自分が目的としていることがマッチしていなければ、納得できる結果には繋がらないので気をつけなくてはなりません。

 

体験してから判断することが大切

望んでいるレベルの着付けをマスターするまでに必要となる費用と期間はどの程度で、無理な商品の押し売りはないのかということを知るためにも、まずは体験レッスンを受けに行ってみるべきです。近年では体験してから契約するのかを決めることができる教室が増えており、体験することによって教室の雰囲気や講師との相性もチェックすることができるようになっています。

体験するためには予約をする必要がありますが、初めて体験に行くという時には、体験時に押し売りをされないのかという不安や、無理に契約させられないのかという不安が生まれがちです。基本的には無理に契約させられたり押し売りをされることはありませんが、中には悪徳業者が潜んでいる可能性もあります。
トラブル回避のためにも、電話で問い合わせるなどしておき、対応の良し悪しも確認しておくべきです。

体験に行ったからといって必ずしも契約する必要はもちろんないということは、頭に置いておくようにしましょう。

 

着付け教室に通うことにより、着付けをマスターすることができるというだけではなく、着付けに関する知識や立ち振る舞い、マナーも身につけていくことができるという魅力があります。トラブルになりそうな時には、退会すれば良いだけではないかと考えてしまいがちですが、何かと理由をつけて退会させてくれないということもあります。トラブルになってから慌てふためくのではなく、トラブルになる前にトラブルが起きそうな教室を回避しておくことが、着付け教室選びのポイントとなります。

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装