全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

振袖や留袖の着付けにかかる時間はどれくらい?

振袖や留袖の着付けにかかる時間はどれくらい?

 

振袖や留袖を着付けする際にはある程度の時間もかかります。
着付けを依頼する際にもどのくらい着付けに時間がかかるかは気になるところです。
ここではそんな着付けにかかる時間について詳しく見ていきましょう。
また、着付けにかかる時間を短縮するコツも紹介していきます。

 

 

着付けにはけっこう時間がかかる!

着付けにはある程度の時間がかかります。
洋服のようにパパっと来て外出するというわけにはいきません。
着付けに時間がかかるのは帯の結び方が複雑なためですが、帯の結び方によっても着付けにかかる時間は変わってきます。
例えば、着付けによっては工程が20以上にも及ぶ結び方もあります。
逆に5工程程度でできる簡単な着付けもあるほどです。
このため、一概にどのくらいかかるとは言い難いですが、平均的には5分から10分程度で着付けが終わると思ってよいでしょう。

もちろん、習熟すれば着付けも2~3分で終わるなんてこともあります。
逆に着付けに慣れていないと何度も何度も着付けし直ししなければならず、30分以上かかってしまうこともあります。
用いる帯によっても着付けのしやすさは変わってくるものです。
人によっては雨の日などの湿度が高い日は着付けしにくいと感じる人もいます。

こうした着付けにかかる時間も念頭に入れて出かける準備をしておくのが大事です。
慣れない内は着付けには十分時間を取っておくと良いでしょう。

着付けを少しでも早く終えるには?実践しておきたいコツについて

着付けに時間がかかるのはある程度仕方ないですが、早く気付けを終えるコツはいろいろとあります。

○帯の結び方

例えば、帯の結び方を変えてみるのも良いでしょう。
帯の結び方もものによってはかなり着付けができるようになるものもあります。
見栄えがするものほど時間はかかりますから、なるべくシンプルな着付けの仕方を覚えておくこともおすすめです。

○道具を用いた着付けの仕方
他に、伊達締めなどの道具を用いた着付けの仕方を学ぶというのもありです。
道具を用いるとより手軽かつ迅速に着付けができるようになってきます。
このため、着付けに慣れていない場合には道具を有効活用して着付けの速度を早めてみると良いでしょう。

○着付けの練習をしよう

着付けを早くするためには何度も着付けをしてみることも大事です。
着付けも何度もすれば手元を見ずとも着付けができるようにもなってきます。
着付けを繰り返すにつれて省略できるポイントもわかってきます。
こうしたこともあり、機会があるごとに着付けの練習をしてみるようにすると良いでしょう。

○補助してもらう

人に着付けしてもらったほうがより早く着付けできることも。
結び方によっては自分で結ぶのが難しいものもありますが、そんな場合には人に着付けしてもらったほうがよっぽど早く気付けが終わるようになります。
一人で着付けしていると30分以上かかってしまうなんてこともありますが、少し手が届きにくいことを助けてもらえば着付けもかなり早く終わるなんてことも。
いずれにしても早く着付けをしたい場合には人に着付けをしてもらったり誰かに補助してもらうのが一番です。

着付け店に依頼するのもアリ!

○着付け店に依頼

着付け店に着付けを依頼してみるのも良いでしょう。
お店に直接着物を持って行って着付けをしてもらうのも良いですし、出張着付けに来てくれるお店もあります。
着付けをプロにしてもらうことで手っ取り早く着付けが終わるだけでなくより見栄えのよい着付けをしてもらえます。

とはいえ、あまりに急いで着付けをするとゆるくなって外出先でほどけやすくなるなんて事にもなります。
外出先で着付けがゆるくなると面倒ですし、急いで着付けをすると着物にシワがつくこともあります。
このため、急いでいるからといってあまり適当に着付けをするはやめましょう。

○着付け時間

着付けにはある程度の時間もかかるもの。
もしも日常的に着物を着るような場合には着付けの時間を楽しめるように工夫してみるのも良いでしょう。
例えば、日ごとに着付けの仕方を変えてみるというのも工夫の一つです。
着付けも面倒な作業だと思っていると苦痛でしかありませんが、楽しもうと思えばいろいろと楽しめるものなのです。

○道具を活用

着付けを楽にするためにも座ったまま着付けができる高椅子を購入してみるのもおすすめです。
ストレスなく着付けができればそれだけ着付けもうまくできるようになって時間短縮にもつながってきます。

鏡を用いるのも当たり前ですが大事なことです。
対面鏡があれば手元も見やすくなり着付けもより早くできるようになってきます。
こうしたちょっとした工夫が着付けの速度を大きく早めてくれるなんてこともあるのです。

 

このように着付けを早くするコツもいろいろあるものです。
着付けが早くできれば着物を着るのも楽になってきます。
時短のコツは着付け教室でも学ぶことはできますが、中でも本サイトでおすすめしている「いち利」は教え方も上手なので時間短縮の近道にもなるでしょう。
着付けにかかる時間を短縮したいと思っている方は是非参考にしてみてください。

時間短縮のコツを無料で体験してみる

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装