全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室にテキスト教材はある?

公開日:2021/08/01  最終更新日:2021/07/12


着付け教室に通うことを考えている人の中には、テキスト教材を購入する必要があるのかどうか心配な人もいるはずです。これの有無を知らなければ、通い始めてから必要であることがわかって想定外の出費になる可能性もあります。着付け教室に通う際に後悔しないためにも、事前にテキストの有無を確認しておきましょう。

単発レッスンや短期レッスンでは必要ないことが多い

単発レッスンや短期レッスンを行っている着付け教室の評判は高いですが、こういった教室に通うのであればテキストは不要とされていることが多いです。教科書を見ながら学ぶのではなく、指導者の実演を見ながら学んだり、プロジェクターやホワイトボードなどを活用して資料を見せてもらえたりするケースが多いといえます。短い期間で学ぶ場合は、自分自身の着付けができるようになることを目的としているケースが多く、それを達成するためには教科書は重要ではありません。

指導者が口頭で説明した用語を覚えたり、実演した手法を真似したりすることで知識や技術を身に着けることになります。習う内容自体も基本的なことが多く、わざわざテキストを用意するほどではないというケースが多いことを知っておくとよいです。評判のよい着付け教室では、テキストを買わなくてもプリントが配布されることもあります。

ただし、すべての着付け教室で購入の必要がないとはいい切れません。短い期間であったとしても購入を推奨している、必須としている教室もあるかもしれないです。基本的には購入の必要がありませんが、選ぶサービスによっては必要かもしれないという認識をしておきましょう。購入したくない場合や習い始めてから買うように強制されることが不安な場合は、ホームページや問い合わせで有無を確認しておくと安心だといえます。

長期的なレッスンでは購入するケースが多い

半年や1年以上通うような長期的なレッスンを選択する場合は、テキストの購入が必須とされているケースが多いといえます。長期レッスンはしっかり学べることで評判が高いですが、通う期間が長ければ長いほど習う内容が多くなりますし、そのレベルも高くなります。基本的な内容だけであれば講師が口頭で説明するだけでも問題ないケースが多いですし、とにかく着付けができるようになることを目的としているレッスンでは実技を増やすことで対応できます。

しかしながら、専門用語を多く学ぶ場合や応用テクニックやアレンジ、他装まで学ぶようになってくると口頭説明や実演だけでは知識や技術を身に着けることが難しくなるでしょう。座学でノートを取りながら受講できるような着付け教室もありますが、それだけでは不充分という理由でテキストの購入が必要となることが多いです。稀に長期的なレッスンでも教科書や参考書がないケースがありますが、ほとんどの場合は必要になることを理解しておく必要があります。

3か月程度のレッスンでも必要になるケースがあるので、数か月以上通う場合は確認しておいた方がよいでしょう。また、学ぶ期間によってテキストの冊数が変わることもあります。カリキュラムなどと一緒に使用テキストが記載されていることが多いですが、気になる場合は事前確認しておくと、習い始めてから想像していたよりたくさんの教科書を買うことになったという問題が避けられます。

資格取得を目的としている場合も購入することになる

資格取得を目的としている人に向けた着付け教室に通う場合は、テキストは確実に必要となるでしょう。既に参考書のような書籍を持っていれば必要ないと思うかもしれませんが、通う着付け教室で指定されたテキストが必要となるので要注意です。着付けに関係する資格の多くは民間資格であり、独自の基準を設けて試験を実施しています。そのため、どの参考書を使っても試験対策ができるというわけではありません。

その着付け教室が推奨している、そこで受けることができる資格に合った教科書を準備する必要があります。テキストの内容に対応した問題が出題されることが多く、1回で試験を突破する確率を上げるためにも購入は必須です。着付け師や講師を目指している場合にも資格試験を受けるかどうかに関係なく教科書が必要となるケースが多いので、上級者向けのレッスンになるほど必要性が増してくるといえます。

高いレベルを目指せる着付け教室に入会する際には購入が必須のケースが多いので、覚悟しておきましょう。利用する着付け教室によっては、教科書と試験対策用のテキストの両方が必要になることもあります。ためになるテキストを手に入れることはできますが、トータルの購入冊数や購入すべきものには違いがあるので、公式ホームページや口コミ評判などから詳細を確認しておくと安心して通うことができるはずです。

 

着付け教室に通うときには、テキストを購入しなくてよいこともあれば、購入が必須となっているケースもあります。利用するサービスで詳細は異なるため、事前に確認しておくことが大切です。レベルが高くなるほど必須となる可能性が高いですが、公式サイトや口コミ評判などから詳しい情報を確認しておくと間違いないでしょう。

着付け教室ランキングBEST5

イメージ1
2
3
4
5
教室名いち利装道礼法きもの学院青山きもの学院京都きもの学院長沼静きもの学院
特徴駅から近い!着物でのお出かけや食事など実践的な内容が嬉しい。着付けコースの種類が豊富。
一人一人の目的に合わせて選べる。
本格的な手結びの着付け!
しっかりとしたカリキュラムでステップアップしていける。
通いやすさが重視されている。
ショッピングセンター内にあるカルチャーセンターでのレッスン。
60年あまりの歴史をもつ学校。
アクセスが良い。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索