全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室の講師になるためには

着付け教室の講師になるためには

 

着付けは中々奥が深い技能です。
着付けもすればするほどに上達していくもので、着付け教室に通ったことを機にして着付けを趣味にする人もいます。
着付け教室で働きたい・講師になりたいと考える人もいますが、実際に着付け教室では働くためにはどういったことをすればよいのでしょうか。
ここではそんなポイントについて紹介していきましょう。

 

着付け教室の講師になる!

着付け教室の講師になるためには絶対に必要になる資格はありません。
しかし、全くの資格も経験もないとやはり着付け教室の講師になるのは難しいもの。
このため、着付け教室の講師になるという際には関連資格を取得することが一番手っ取り早くてオススメできます。
例えば、「きもの講師」資格は最もおすすめできるものです。
これは着付け講師になる人の多くが取得しており、これから講師になりたい場合には最優先でとっておきたいところ。
求人によっては応募資格にこの資格を取得していることが求められるようなものもあります。
資格があるからといって技能がないと仕事は実際には見つかりにくいものですが、資格があれば自信も湧いてきますから、ぜひとも求人に申し込む前に気付け関連の資格はとっておくと良いでしょう。
資格を取った後により経験を積むために着付け専門家の元で修行してみるのも良いでしょう。
着付けの仕方にもいろいろとあり、すべて学ぼうとするとけっこう時間もかかります。
しかし、着付けはいつになっても求められる技能でもありますから、最初に時間をかけてでも良いですからしっかりと学んでおくのもおすすめです。
着付け専門家の元で学べば就職先を紹介してくれることもあるでしょう。
講師にならなくとも着付け教室で働くことは可能です。
例えば、清掃員として働いてみたり、受付員として働いてみるのも良いでしょう。
着付け教室で働いてみれば自然と着付けについても触れることができて講師になるきかっけもつかめる様になるはずです。

技能士資格の取得も目指そう!

着付け講師になった後には着付け技能士資格も取得を目指してみると良いでしょう。
これは着付け関連資格の中では最高級の資格と言ってもよく、独占資格である着付け師技能士を名乗ることができます。
実際、これを取れば引く手あまたになります。
この着付け技能士を取得するには実務経験も数年必要となることからすぐに取れる資格ではありませんが取っておいて損は絶対にありません。
また、着付け教室の講師になる資格を得たからといって、必ずしも着付け教室で働かないといけないこともありません。
自宅で着付け教室を自分で開いてみて近所のママ友などに着付けを教えてみるというのももちろんアリです。
着付け教室を自宅で開くのは特に費用もかかりませんから、何か始めたいという人にもおすすめかもしれません。
子どもや知り合いに着付けを教えるという際にも着付け関連の資格があれば自信を持って教えられる様になるはずです。
実際に着付け教室の講師になった後の話ですが、着付け教室の講師はかなり働き方も様々です。
シフト制で講師として働けるところもありますし、フルタイムで享受しないといけないところもあります。
着付け教室の講師に求められる資質について気になっているという人もいるかもしれません。
着付け教室の講師は誰でも慣れるものではないですが、手先そこまで器用でなくともなることは可能です。
むしろ、説明力や立ち回りの仕方が求められるものです。
着付けに関する知識ももちろん必要ですが、資格を持っていれば人に教えられるだけの最低限の知識はあるはずです。
むしろ着付け教室の講師はかなり体力が求められる事も知っておきましょう。
着付けは力も時には必要となるものですし、講義中は立ちっぱなしになることも多いです。
とはいえ、体力も着付け教室の講師をやっていれば自然と身についてくるものですからそこまで心配することはありません。
着付け教室の講師に実際になる際には求人も定期的にチェックしておきましょう。
着付け教室の講師は空きが出て初めて求人が行われるなんてこともあります。
逆に良い求人に出くわせばかなり長期間働けることも多いのも特徴でしょう。
このため、求人が見つからなくとも気長に求人サイトなどを見て良い求人を見逃さないことが大事です。
最後に、着付け教室の講師になることは誰でも可能なものの、そこまで給料は高くないことは知っておきましょう。
着付け教室の求人では時給1500円程度の求人も珍しくありません。
しかし、始めやすい仕事であることはやはり魅力的なところでしょう。
実際、着付けが好きなのであれば余りこうしたことは気にせずに働いていけるはずです。
着付け教室の講師は色々な人と出会えるだけでなく、自分の知識が人の役に立つということもあり、実際には着付け講師という仕事は意外と、かなり楽しくてやりがいのある仕事であることも知っておきましょう。

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装