全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

どれぐらい着付け教室に通えば資格習得できる?

着物は日本ならではの歴史あるものですが、時代の流れとともに着物を着る機会はかなり減っていってしまったことは確かです。しかし近年、改めて着物の良さが見直され始めたということもあり、着物に興味を持つ人も増えました。自分で着物を着たいと考えるのはもちろんのこと、着付けをするためや教えるための資格を習得したいと考えるのは自然なことではないでしょうか。
その際に気になることといえば、どの程度の期間や回数着付け教室に通えば資格を習得できるのかという点だという人も多いです。着付けの資格を習得することにより、他人に着付けてあげることを仕事にすることができたらと、手に職をつけることにもつながるので、どうせ着付けをマスターするならば資格も習得しておいた方が賢い選択ということは確かです。
資格を習得するために通わなくてはならない回数や期間は、人それぞれ異なるのはもちろんのこと、通う着付け教室によっても違いがあるので気をつけて選ぶようにしましょう。

 

習得したい資格のレベルによる違い

一口に着付けの資格とは言っても、レベルは一つではありません。 自分の趣味の範囲内で着物を着ることができるレベルで良いのか、講師として仕事として通用するレベルを目指すのかなどによっても、資格の取得期間には大きな違いが生まれることになります。まずは、自分がどの程度のスキルを身に付けたいのかという点をはっきりとしておくようにしましょう。

レベルは大きく分けると三段階あり、まずは初級レベルです。初級は未経験者が自力で着物を着ることができるようになるレベルであり、それほど難しくはありません。中級レベルは自分だけではなく、他の人に対しても着付けができるようになるものです。最後には上級レベルがあります。これは、着物や着付けに関する豊富な知識と高度な技能を持ち合わせることが必須であり、プロの着付け師として活動することができるレベルなので、そう簡単に資格を取得することはできないと考えておくべきです。ある程度の期間が必要なのはもちろんのこと、しっかりと着付けに関して学べる時間が必要になってきます。

このように、一口に着付けの資格といっても自分で着ることができるという簡単なレベルから、上級者レベルまでがあります。自分で着ることができるという初級レベルならば、わざわざ資格を習得する必要はなくても趣味の範囲内で楽しむことができるので、資格を習得しなくても良いと考える人も多いです。

 

資格習得のおおよその流れについて

教室に通い始めてから資格を取れるようになるまでの期間は人それぞれ個人差がありますが、基本的に初心者から始める場合ならば、半年から一年以上はかかることが大半です。花嫁に衣装を着付けたりと、プロとして活動するための資格を取るためには、二年ほどかかることとも珍しいことではありません。

そのうち資格をとりたいと考えているのか、すぐにでも仕事に使いたいと考え資格の習得を考えてはっきり期限を区切って取り組むのかなどによる違いもあります。教室を選ぶ際にも、資格取得をする際には、取得にどれだけの時間をかけられるかということも視野に入れながら、少しでも効率よく資格を習得することができる教室を選ぶようにしておきましょう。

 

費用や教室選びのポイントについて

着付けや着物に関する資格は、大半が民間資格であり、習得にかかる期間や費用も様々ということは頭に置いておかなくてはなりません。資格を取りたいと考えた際には、まずその資格の内容やかかる期間や費用をしっかり調べてから、信頼できる教室を選ぶ必要があります。

着付け教室は今の時代では数え切れない数があり、それぞれの教室ごとに習得できる資格や料金、期間が異なるのはもちろんのこと、学べる流派にも違いがあります。優秀な着付け師が講師を務める教室ならば、早い段階で習得して行くことができますが、中には悪徳な業者が教室を開いていることも確かです。トラブルに巻き込まれないためには、事前に複数の教室から資料を請求して、複数を比較検討することが必須となります。

 

着付け教室に通い資格を習得すると一口に言っても、人それぞれ要領の良さに違いがあるのはもちろんのこと、どのレベルの資格を習得したいのかによって必要となる回数や期間には違いがあることは確かです。資格を習得したくて着付け教室に通う場合には、事前に資格を習得したいということを相談しておくことが大切になってきます。教室を選ぶ際には、ありとあらゆる点を比較することが必須となってきますが、比較しやすいのはやはり料金ではないでしょうか。
しかし、資格の習得を考えているにもかかわらず資格習得に詳しくない教室に通っても意味がありません。どんな資格が習得できるのか、講師の実績、そしてどんな資格が習得できるのかを事前に確認することは忘れないようにしましょう。習得したい資格によって、どの程度の期間が必要になってくるのかには大きな違いがあるので、どんな資格を習得したいのかを考えておきましょう。

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装