全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室の評判の良さにつながる「生徒の満足度」

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/06/25

着付け教室に通う時には、教室の評判や口コミなどが気になってきます。評判が良いところだとその分生徒の満足度も高くなっていることは多いです。

費用や授業内容なども重要ですが、自分が実際に通うときに満足出来るかはとても重要です。ここでは教室の評判や授業内容、費用などについて紹介します。

 

 

着付け教室の評判は生徒の満足度による

着付け教室にも色々なタイプがありますが、自分の目的にあっていて生徒の満足度なども高いところが良いです。自宅や勤務先からのアクセスや月謝、イベントなどの有無にクラスの人数、先生が終わるまで同じかやレンタルなどのサービスの充実さなども評判に影響します。

大手だと口コミを見てもあまり良くない意見があったり、個人だと口コミ自体がなくて参考に出来ないと感じることもあります。その時には実際自分の目で見て体験することが重要で、大体は無料体験や見学会などを行っているので事前に参加してみて、評判通りかなども確かめると安心です。

例えば、評判も高くて生徒の満足度の高い教室は無料お試しのレッスン中の販売や研修などもなく、最寄駅からも近く通いやすいです。コースはお試し以外にも資格取得コースから師範コース、研究コースなど色々用意されていて着付けのプロとしてレベルアップ出来たりします。

更に、ずっと最後まで同じ先生に教えてもらえて、統一されたカリキュラムで授業を行っているので教室によってカリキュラムに違いが出るということもないです。有料着付けサービスから着物クリーニング、レンタル着物サービスなども充実していて、様々な面でサポートも充実しています。

生徒の満足度が高いと自然とその評判も広まって、更にそこに通いたいと考える人も増えてきます。ただ、評価が高いからと言っても必ずしも自分もそう感じるかはわからないので、体験レッスンなどで雰囲気なども確認してから決めるのがおすすめです。

 

小人数制だと学びやすいので満足度も高め

着付け教室はクラスの人数で大きく2つに分けられて、個別指導とグループ指導があります。個別だと生徒は講師と一対一で着付けを学べて、マンツーマンなのでじっくりと着付けの指導も受けられますが受講料は高くなりやすいです。

グループ指導は講師が複数の生徒に対し着付けを教えて、個々には目が行き届かないところが出てきますが一緒になった人と親しくなりやすいです。どちらにも良い面と悪い面があるので、目的や予算などを考えて自分に合っているか検討します。忙しい時だと急な用事で講座を休んだり、通うのが難しくなると途中で挫折する可能性もあります。

そんなときでも振替制度があると安心して最後まで着付けを学べます。振替制度や都合に合わせてレッスンの予約が取れる教室もあるので、仕事などの合間に通うときはこの制度があるかも重要です。

同じ初心者向けでも、教室により修了までの期間や回数が違います。普段着る着物を着たいかや、改まった席の訪問着や留袖なども着られるようになるかで求められる技術なども違ってきます。自分は何の目的で教室に通うのかを考えて、講座修了までの期間や得られる技術なども考慮して選ぶことも大切です。

他の人に着せ付けが出来るようになりたいか、着付けを仕事にするために資格を取得するのか、気軽に着付けを学んで楽しみたいかでかなり違います。着物を着るのも、独自の器具を使い着付けを行うこともあるので、器具を使う形で良いかや器具を使わずに腰ひもだけを使った着付けを学ぶのかも先にはっきりさせると選びやすいです。

 

着付け教室は月謝などの費用も重要

大手の教室だと初心者向けの講座の受講料の相場は、月謝で1万円前後のところが殆どです。

ただ、教室にかかる費用は受講料だけでなく、これ以外にも入会金や教材費なども別にかかることがあります。独自の器具を使い着付けをする場合だと器具の購入費も必要で、受講料が安いと高額な着物や帯の購入を強要されることも珍しくないです。受講料やそれ以外の費用なども確認し、総合で幾らかかるかも通う前に事前に確認しておきます。

大体の教室では入学前に無料体験レッスンを行っていて、まず体験レッスンを受けてから教室の雰囲気やシステムなどを確認します。無料体験レッスンを受ける前に質問したいことを纏めておくと、当日に聞きたいことも全て講師やスタッフに確認しやすくなります。

次に着物を着られるイベントの有無も重要で、生徒を対象にした定期的に着物で出かけるイベントを開催していることもあります。このイベントのメリットは着物を楽しむ機会が増えて、着物を通じて友達も出来やすく、着た時の立ち居振る舞いやマナーの実践の場所が出来ることです。

他の着物が好きな人と交流をしたい時や、一人だと着物で出かけることが無い場合は、着物で出かけるイベントを開催している教室だと習った後でも、着付けを大いに活用出来ますし、新たに活躍出来る場所も広まります。教室の月謝などの費用や、修了後のサービスなどについても調べておくと安心です。

 

着付け教室は生徒の満足度によって評判にも影響し、その理由には授業内容や費用、授業後のイベント開催など色々なことが関係してます。最も重要なのは自分の目的や予算、更に最後まで無理なく通えるかなのでそれを踏まえて選ぶのがコツです。

 

サイト内検索
着付け教室コラム