全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

趣味として楽しむ着付け教室と茶道教室の評判を比較!

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/12/03


着付け教室や茶道教室に通うことで、知識・技術・作法など得ることは多数ありますが、趣味で楽しみたい人の教室選びはどのように行えば良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。費用のことや着物のこと、予め準備しなければならないものがたくさんある、近い場所に教室があるけれどもここで良いのかなど迷うことは多いといえましょう。

着物は和を活かしたファッション

趣味で着付け教室や茶道教室に通いたい、これは和を活かしたファッションを楽しむことにも繋がります。ただ、着物を持っていないと茶道教室に通うことができない、着付け教室に通えない、このような印象を持つ人も多いのではないでしょうか。

評判をチェックしてみるとわかりますが、大半の着付け教室がレンタルを行っているため、所有していない人でも和を活かしたファッションを楽しめますし、自分で着ることができるようになれば、お気に入りの1着を新調して日本の美の象徴ともいえる和服姿で外出することもできるようになります。

着物と聞くと高価なイメージがありますが、流行が終わって着ることができなくなることもなく、多少の体型の変化でも影響を与えないので長く着ることができるなど、メリットがあるのでトータル的には決して高いものではありません。

着付け教室に通う一番のメリットは自分で着物を着ることができるようになることで、和服ファッションを存分に楽しむことができるようになるわけです。

評判良い着付け教室の中には、気軽に学ぶことができる教室の紹介もあります。洋服とは異なり小物や下着など事前に用意が必要なものが多数ありますが、レッスン用の着物をレンタルできることや自前の着物や小物類などを教室の専用ロッカーの中に保管ができるなど、手ぶらで通うこともできる着付け教室も少なくありません。

リーズナブルな値段で学ぶことができる

着付け教室に通うとなると月謝がどのくらいかかるのか、1回のレッスン時間がどのくらいになるのか、固定制だと通えるタイミングと合わないかもしれないなど、疑問や不安はつきものです。

評判を調べてみると、そこにはワンコインで始めることができる着付け教室もありますし、レッスンは1回2時間で月曜日から土曜日の中で自分の都合に合わせて予約ができるなど、固定制だと通えないときもある人などにもおすすめです。

着物や帯、小物類などのレンタルが充実していることも、趣味で教室通いをする上で重要なポイントです。教室の評判の中には1点300円から借りることができるので、買い揃えは不要などの口コミをしている人もいます。

しかも、1か月300円の料金で荷物の保管ができるなど、会社の帰りに教室通いたい人にも便利ではないでしょうか。ワンコインで学ぶことができる教室も魅力的かと思われますが、このようなリーズナブルな料金の教室にも口コミ評判が多数寄せられており、全10回のカリキュラムではあるけれども、低価格で受講できる魅力は大きいといえましょう。

カジュアルに楽しめる茶道教室もある

茶道教室に通うとなると、着物に着替えなければならないので自分で着ることができない場合には着付けの依頼も必要になります。もちろん、着付け教室に通いながら茶道を学べるところもありますし、両者のコースを併用している場合は、レンタル着物を使って茶道を学ぶなども可能です。

茶道教室の口コミ評判の中には、カジュアルで教室に通うことができるところもありますし、年齢・性別不問など誰もが茶道を学ぶことができるチャンスを与えてくれます。茶道は、お茶を楽しく頂くことを目的にしているもので評判の中で紹介されている教室は普段着でも参加ができたり、立礼の椅子に座りレッスンを受けることもできるといいます。

ちなみに、立礼は起立して敬礼することを意味する言葉ですが、茶道の中では机と椅子を利用して茶をたてる椅子点前のことを意味します。

教室通いをする人の中には正座が苦手、足が悪いので正座ができないなどもゼロとはいいきれませんが、立礼でのレッスンを行っている教室を選べば安心です。尚、着付け教室や茶道教室に趣味で通いたいときには、着物のレンタルの有無やレッスンの振替の可否、実際に教室に通っている口コミ評判などを調べておくと良いでしょう。

さらに、着付けなどの場合は、習ったことを実践することができる機会が設けてあるのかもポイントで評判を持つ教室などではお茶会や歌舞伎の観劇、屋形船など定期的なイベントに参加ができます。

 

着付け教室や茶道教室に通うとなると着物や道具を用意しなければならない、しかし評判をチェックすると自前の着物を持っていなくても教室通いができることがわかります。気軽に学びたい人などは、レンタルの有無を確認する、自前の道具を持つ人は貸しロッカーの有無をチェックされると良いでしょう。

サイト内検索
着付け教室コラム