全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

独学では難しい?着付け教室に通うメリットとは

着物に関する知識は、独学で覚える事はできます。

しかし自分で覚えた時は、着物に関するトラブルが生じてしまう事も多いです。

着付け教室ですと、そのトラブルを防げる知識を学ぶ事もできます。

立ち振る舞いや所作に関する知識を学べるメリットもあります。

 

着崩れを防ぐ方法や正しい知識を学べるメリット

着物の着付けに関する書籍などは、すでに多く刊行されています。

その書籍を読めば、着物に関する知識を学ぶ事は可能です。

また一部のWEBサイトで知識を学ぶ事もできます。

すなわち独学で、着物について学ぶ事も可能です。

しかし自分で知識を覚えますと、着崩れなどのトラブルも生じやすい傾向があります。

例えばある書籍にて、着付けに関する基礎知識を学んだとします。

ところがしばらく時間が経過すると、襟が緩んでしまいました。

いわゆる着崩れです。

何も襟だけではありません。

自己流の方法で着物を着用してみると、他の箇所が崩れてしまう事はよくあります。

それと、他の方々と違って見えてしまう事があります。

他の方々は、着物を着用した姿は特に問題ありませんが、自分だけは雰囲気が異なるように感じられる場合があります。

書籍だけではありません。

WEBで知識を覚えても、同じような着崩れのトラブルが生じる場合があります。

なぜ崩れてしまうかというと、知識が不十分だからです。

確かに書籍などでは、着付けに関する基礎知識を学ぶ事はできます。

しかし着崩れに関する知識は、書籍やWEBではカバーしきれていない事もあります。

 

教室で学べば、着物も崩れづらくなる傾向があります。

教室でも、着物を正しく着用する知識は教えてくれます。

それだけでなく、着付けに関するコツも教えてくれる訳です。

着崩れ防止もその1つです。

オーソドックスな知識だけでなく、着崩れ防止について学べるのは、教室の大きなメリットの1つです。

それと自己流の方法は、そもそも間違っている可能性があります。

着物の着用に不慣れですと、たまに間違った知識を覚えている場合があります。

間違った方法で着物を着用すれば、着崩れしやすくなってしまいますが、教室では正しい知識を学べる訳です。

不明点は講師に質問できるメリット

また教室でなく自力で学ぶ方法ですと、質問が困難な事も多いです。

確かに書籍は、基礎知識を学ぶ事は可能ですが、執筆者に質問できる訳ではありません。

WEBも同様です。

知識に関してサイト管理者に問い合わせするのは難しい事も多く、質問できないケースも多々あります。

しかし着物の知識を学んだ後は、様々な不明点も生じる事が多いです。

例えば書籍で基礎知識を学び、書かれていた通りに着付けしてみたとします。

ところが、着崩れしてしまいました。

この場合は、着付けに関する何らかの問題点がある訳です。

その問題点を解消する為に、質問したくなる場合があります。

しかし書籍の執筆者に質問するのは、困難です。

教室で学ぶ場合は、その点は問題ありません。

教室では、講師が着付けに関する知識を教えてくれる訳です。

万が一着付けに関する問題点が生じたとしても、講師に質問する事ができます。

講師によっては丁寧に答えてくれます。

つまり教室には、質問できるメリットがある訳です。

基礎知識だけでなく立ち振る舞いや所作も学べる

それと教室には、所作に関するメリットがあります。

教室で教えてくれるのは、着物の知識だけではありません。

着付けに関連する様々なポイントを教えてくれる訳ですが、その1つは立ち振る舞いです。

そもそも着物を着用した姿が美しく見えるかどうかは、しぐさや動きや立ち振る舞いなどに左右されます。

上品に振る舞う事で、姿も美しく見えるようになります。

教室では、その立ち振る舞いや所作に関する知識を教えてくれる訳です。

もちろん不明点があれば、直ちに講師に質問できます。

ところが書籍やWEBの場合は、必ずしも立ち振る舞いを学べるとは限りません。

そこで学べる知識は、やや範囲が限定されていて、マナーや立ち振る舞いには言及されていない事も多いです。

このため教室でなく自力で学んだ時は、立ち振る舞いを習得できていない事があります。

マナーも同様です。

ところで上述の着崩れは、その立ち振る舞いも関わってきます。

着物を着用した後に、適切に立ち振る舞う事によって、着崩れしづらくなる傾向があります。

ですから立ち振る舞いの知識を覚えていなければ、なかなか見栄えしない事もあります。

その点教室では、適切な立ち振る舞いや所作も教えてくれますし、着物を着用している姿も美しくなる事が多いです。

マナーや所作などを学べるのも、教室のメリットの1つです。

 

すなわち着付け教室には、3つのメリットがあります。

正しい知識や着崩れ防止に関して学べる上に、不明点は直ちに講師に質問できる訳です。

着用している時の立ち振る舞いを学べるメリットも大きいです。

独学では色々難しい事も多いですし、教室は前向きに検討してみる価値があります。

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装