全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室は着付けだけでなく知識とマナーが学べると評判

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/11/13

女性の美しさを引き立てる着物に憧れて着付け教室に通い始める方は多いです。評判のよい教室では着付けの技術に加え、知識やマナーが学べるところもあります。ここでは、独学で習得しにくい着付け教室で学べる知識、用語やマナーについて解説します。評判に左右されずに、自分の判断で着付け教室を選ぶ際にも役立つのでぜひ参考にしてください。

着物教室で学べる着物用語について

着付け教室は、レベルによって授業内容が変わってきます。初心者向けのコースであればいきなり着物の着付けから始めるのではなく、和服にまつわる基礎知識の習得がスタートです。座学から始めて帯の結び方、着物の合わせ方やたたみ方といった風に進行していくのが一般的です。

着用にある程度慣れてきたら、フォーマルなシーンなどでの着こなしといったようにより実践的な内容へと進んでいきます。ある程度評判のよい教室であれば、このように順を追って学ぶというスタイルがほとんどです。

和服の着用には着物本体以外にも、足袋や帯締めといった周辺パーツが登場します。加えて「後板」や「胴裏」といったように、一般的にはなかなか耳にしない単語がたくさん出てきます。書籍やインターネットで調べればわかるかもしれませんが、表記の揺れや認識、解釈の違いなど実際に業界に身を置いていないとわからないことも多いものです。

しかし教室に通うことで、専門家である講師から正しい知識を丁寧に指導してもらえます。これから自身で着物や付属品を買い足す際にも、用語がわかっていれば適切な買い物をしやすいでしょう。

さらには、教室で古来よりある着物の歴史を知ることもできます。これにより文化の歴史はもちろん、状況に応じた着物を選ぶことができるようになる点は大きなメリットです。振袖や留袖は知っていても、訪問着のことは詳しく知らないという方は多いでしょう。シーズンに応じたデザインや染め、織りの種類、グレードを示す格について判断できるようになり、より着物を楽しめます。

着物教室で学べる所作・マナーについて

着物を着用するのは訪問時や年中行事、来客時などさまざまなシーンが考えられます。ただ着物を着られればよいという訳ではなく、その場に応じた所作やマナーが必要となります。着物に関する書物やインターネットなど、いろいろな情報源があり独学でカバーできる部分が増えたものの所作やマナーを習得するのは難しいものです。

しかし着付け教室では、実技に加えて着用した後の所作まで教えてくれます。評判のよい教室や講師であれば、その所作を真似するだけで充分に形になるほどです。日本の伝統的な作法であるお辞儀や挨拶のほかにも、和服を着用していなくてもマナー講座は役立ちます。講座では風呂敷の取り扱い方や草履など、訪問時における印象がよくなる項目の習得が可能です。

さらには懐紙やお箸の使い方、懐石料理の楽しみ方も評判がよいです。畳の上での歩き方、上座下座など着席する時のルールは社会生活において大きな強みとなるでしょう。美しく見える所作や立ち居振る舞いなど、さまざまな分野にわたって活用できる礼儀作法の勉強ができます

礼儀作法を中心に学べるマナー講座や、着物にマッチした髪型やメイクが習得できるヘアアレンジおよびメイク講座に加えて、和の文化を知ることができる教室もあります。お茶やお菓子の頂き方や道具の扱い方がマスターできる茶道、花がより身近になり心が豊かになる華道などのほかにも、和裁や組み紐講座など種類は非常に多いです。

着物教室で学べる楽な着こなしについて

独学でも着付けは可能であるものの、ひょっとしたら息苦しくてストレスを感じている方もいるかもしれません。帯が苦しい場合や、逆に緩くて一つの動作をする度に着崩れてしまうなら要注意です。足袋のサイズが合っていない場合もあり、これらは身体に悪影響を与える可能性が高いため心当たりのある方は一度教室を訪問した方が無難です。

プロによるサイズ測定を経て、きちんと選定された下着を着用した際にあまりのフィット感に驚いた経験がある方は実に多いことでしょう。同様に着付け教室に通えば、専門家である講師から楽になる着付け方法を丁寧に教えてもらえます。苦しくない上に、着崩れも起こらないため着物への愛着が高まります。手早く綺麗に着る方法もマスターできるため、日常生活の中でも着用する頻度が上がること請け合いです。

また着付け教室に通うにあたって、初期投資額が抑えられるという点も見逃せません。着付けを学びたいけれど、一式を揃えるにはかなりの額になるため躊躇してなかなか始められないという方も多いものです。しかし一部の着付け教室では、レッスン用の着物や小物を貸し出すサービスを行っているところもあります。

肌に触れる部分に関しては自分で買う必要があるものの、レンタル品を駆使することで初期投資額を節約できる点は魅力的です。レベルが上がってきた頃には自前のものを用意する必要がありますが、その時点で着物への自分なりのこだわりも生まれているため費用の捻出に対する抵抗感も下がっていることでしょう。

 

プロが丁寧に指導してくれる着付け教室では、メインの着付けはもちろんマナーや所作、知識などさまざまな項目が学べます。シーンに合った着物の選び方や美しい所作、振る舞いを習得して、日本の美と文化の象徴である着物を存分に楽しみましょう。

着付け教室ランキングBEST5

イメージ1
2
3
4
5
教室名いち利装道礼法きもの学院青山きもの学院京都きもの学院長沼静きもの学院
特徴駅から近い!着物でのお出かけや食事など実践的な内容が嬉しい。着付けコースの種類が豊富。
一人一人の目的に合わせて選べる。
本格的な手結びの着付け!
しっかりとしたカリキュラムでステップアップしていける。
通いやすさが重視されている。
ショッピングセンター内にあるカルチャーセンターでのレッスン。
60年あまりの歴史をもつ学校。
アクセスが良い。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索