全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室に行けば「あなたの着物道」が歩めると評判!

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/12/17

着物を一から学びたいと思った場合、着物道をより深く究めるためには、まずスタートの内容が肝心です。どこで着物を学び始めるかによっても、その後の着物道にも大きく変化が現れるケースがありますが、初心者にも評判が高いのが全国各地で開催されている着付け教室です。

着付けを一から学べると評判の着付け教室

自分だけの着物道を究めたいと考えている人に何かと評判が高いのが全国で開催されている着付け教室です。着物を習い始める最初の場所として、多くの人に着付け教室が選ばれているのは、着付けのためのごく基本的なことから親切に教えてもらえるからです。

着物を着たことがない人にとっては、和装をしなれている人にとってはごく当たり前のことも、改めて知ることが多いですが、教室で一から着付けを学ぶことによって、基礎の基礎からしっかりと学ぶことができます。

自分だけの着物道を歩みたいと思っている人にとっては、この基礎をしっかりと学ぶということが非常に重要になります。どのようなことを学び場合でも、基本的な技術をしっかりと習得するということは、その後のレベルアップにも大きく左右しますが、着付けの場合にも基礎的な技術の習得は、さまざまな場面で役に立ちます。

オーソドックスなタイプの着付けをマスターした後は、着物道を究めるために、さらに多様な方法を学ぶこともできますが、どのような着付けを新たに学ぶときでも、基本的な着付けの技術は大きく役に立ちます。

着付けを学び始めたばかりの初心者にとっては、難しく感じる技術もありますが、着付け教室に通っている人の多くは、同じように初めて着付けを学ぶ人が多いので、焦らずに技術を学ぶことができます。初心者同士で協力しながら技術を向上できるのも、着付け教室の大きな魅力です。

着付けの技術をしっかりと学べると評判の着付け教室

着物道を究めるためには、正確に着付けができるだけでなく、可能な限りきれいに着付けができるようになる能力も必要です。そのためにも、着付け教室で学ぶことには大きな意味があります。

着物をきれいに着るために重要になるのが、体の形を出さないようにして着物を着ることです。できるだけ直線的に着ることで、着物ならではの美しさを見せることができます。着物をより美しく着るための裏技として、着物道を究めるために習得できるのが、着物の下に着る服装の工夫です。

通常の下着を着用した場合には、体の線が現れて直線的な形になりにくいために、専用の下着をつけて体の線をおさえるという方法もあります。

また、体の線をさらに目立たなくするために、体に直接さらしを巻いておくという方法もあります。こうした細かいテクニックを着付け教室で学ぶことによって、さらに自分だけの着物道のレベルアップが可能です。

その一方で、着付けの技術を向上させるためには、帯の結び方も重要な要素になります。帯の結び方一つで、全体の印象も大きく変わってしまう場合もあるので、着る人のイメージに合った結び方を覚える必要があります。

一本の帯であっても場所によって模様が微妙に異なっている場合もありますが、帯を折るなどのテクニックを学ぶことにより、帯の中の気に入った模様の部分を目立たせてつけることもできるため、着物道の上達には欠かせない技術です。

着物道のさらなるレベルアップに役立つこと

自分だけの着物道を究めるためには、着物のコーディネイトができる能力も重要になります。着物は色だけでなく、形や模様なども豊富なものがあるために、どのようなものを選ぶかによって、着る人の印象も大きく変わります。

若い人が着ると似合うタイプのものもあれば、年配の人が着ると似合う落ち着いたタイプのものもあるので、着る人に合った一着を選ぶことができる能力は着物道のレベルアップのためには必須です。

着物を選ぶときには帯との相性も重要になりますが、和装に関する知識が豊富にあれば、選ぶ範囲も広げられるので、よりレベルの高いコーディネイトも可能になります。着付けだけでなく、こうした和装全般に関する知識を学ぶことができる着付け教室もあるため、より深く自分だけの着物道を究めたいと考えている人には最適な場所です。

着物道を究めるためには、着終わったものを丁寧に保管するための技術も必要です。丁寧にしまっておけば、次に必要なときもきれいに着ることができるので、同じ一着を大切に着るという意味でも、着物を丁寧に保管できる能力は何かと役に立ちます。

着物の畳み方によっては、折り目が重要な場所についてしまうこともあるので、さまざまな畳み方を知っておくことは、着物を大切に扱うための重要なノウハウといえます。着付け教室の中にはこうした着物の畳み方なども教えてもらえる教室もあるので、より深く着物の扱いを学ぶことができます。

 

初心者が自分だけの着物道を究めるためには、一からしっかりと勉強することが重要です。初心者にも着物の着付けが学びやすいと評判なのが着付け教室で、着物の着方だけではなく、コーディネイトや保管の方法などを学ぶことができる教室もあります。




サイト内検索
着付け教室コラム