全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着物について語りたい人に評判が良い!着付け教室でしかできない着物の会話

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/12/04


着付け教室に通う人の中には、同じ着物好きな人と会話がしたいとか、着物の会話が楽しいから通っているという人も少なくありません。実は着付け教室では着物の特有の会話が出来る場所も少なくありませんし、色々な情報交換もしやすくなっており、着物を楽しむための方法を知る事も出来るでしょう。

着付けや和服そのものの話をすることが多い

まず、基本的に和服そのものや着付けそのものについての会話をすることが多いようです。 これは例えば「この前こういう素敵な着こなしを見たの」とか「こういう場所にこういう着物を着て行こうと思うのだけれど、どういう小物がいいかしら」というようなものです。

感覚的には一般の洋服選びやファッション好きな人との会話と極端に変わりはなく、自分の小物や自分なりの着こなしを会話にする事があります。

また、中には呉服屋や和服を売るお店の評判を知る事も出来ます。例えば詳しい人になると「あそこの呉服屋さんの若旦那が色男」とか「あそこの呉服屋さんは若い方が得意」「あそこは和服の免状を持っている人だと態度が違う」というように、それぞれの呉服屋の評判を知っています。

このため、そういう詳しい人に聞けば、これから一式そろえようという時にいろいろなお店を教えてくれるでしょう。最近では一般的なファッションビルに着物のお店があり、若い人が着るシーンも増えてきました。そのようなお店の情報や、和装を扱うお店のセール情報を知ることもあります。

また、好みの和装の作家や、地方にある様々な作家さんの情報、好みの小物のブランドなども話題になりやすいのです。つまり和服そのものや着付けについての話が基本となっていますから、あまり気にせず講師の先生に教えてもらいながら、着付け教室そのものを楽しみましょう

和装で行く場所や所作・マナーについて

和装に関連する事としては、和装でおでかけするのに良い場所の話題などもかなりでやすくなっています。例えば和装を着たからにはどこかに出かけたくなるものですので、そういう時におすすめのホテルやレストラン、よいイベントなどを教えてもらえます。

中にはかなり詳しい人もいて「特定のお店や劇場に和装で行くと割引やプレゼントがある」など、豆知識を教えてくれる人もいるようです。

また、所作やマナーについての話がとても盛り上がることもあります。というのも和装の場合は洋服とは根本的に違いますし、着崩れやその人のふるまいによって全く違う着こなしをしなくてはならない場合もあります。所作が汚いとその着物まで汚く見えることもありますから、所作についても教えてもらえるような教室や、マナーについても言及があるような教室を選ぶのが望ましいでしょう。

その一方で、意外と関係ない話で盛り上がる人も少なくありません。 例えばそれぞれの生徒さんが全く異なるバックグラウンドを持っていますから、当然その過ごし方や生活スタイルも違いがあります。

お互いが刺激を与えあう事も出来ますし、中には歳や環境の離れた友達が出来る場合も少なくありません。 特に女性が多いので、おしゃべりにはついつい花が咲くようです。着物の会話だけに限らず、本当に幅広い会話を楽しめる場所ともなっています。

着物の会話で英語の学習、個性的な着付け教室も

着付け教室はこのところ様々な教室があり、中には個性的な努力をしている教室もあります。 最近見かけるのが、英語を習いながら着付けも学べる着付け教室です。

これは着物にまつわることが英語で学習できるうえに、英語を上達させながら、同時に着付けの腕も磨けるので評判も高く、また訪日外国人に対応するために英語を学習したいという人にも好評で、人気を博しています。英会話教室と着付け教室に一緒に通うようなものですから、メリットも少なくありません。

また、通った後にいつもお茶をする機会があるという着付け教室もあります。例えばお菓子を楽しんだり、お茶を楽しみながらそれぞれの個性を知る事も出来ますので、会話も一緒に楽しむ事が出来るでしょう。優雅な時間を過ごす事も出来ますし、そこから様々な出会いを楽しめる場合もあります。

一方で、最近ではセミナーなどを別で開いて現代的で個性的な着付けをあえて教えてくれるところもあります。これは若い人のためという一方で、若いお客様が希望するからという事で実際に着付けをする人が学ぶケースも少なくありません。

この場合は帯の合わせ方や位置を変えたり、あえて気崩すことで個性を出すテクニックを教えてくれる場合もあります。初心者には変な癖がつくので不向き、という評判もありますが、個性的な着付けに興味があるなら受講してみてもいいでしょう。

 

基本的に着付けそのものについても会話の種になりますが、それ以外にも幅広く様々な会話をすることが少なくありません。女性が多いのでついつい会話で手が止まることもあるかもしれませんが、男性でも話し好きの人であれば楽しく過ごせます。

サイト内検索
着付け教室コラム