全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

訪問着を余裕で着こなすには着付け教室がおすすめ

訪問着を余裕で着こなすには着付け教室がおすすめ

着付けに苦手意識がある人は少なくありません

着付けはそもそも教わる機会も少ないですし、着付け自体が複雑なこともその理由です。

 

このため、着付けについて学びたい際には着付け教室に通ってみると良いでしょう。

 

着付け教室に通うことで着付けが一から学べます。

 

特に着付け教室で学べば訪問着などが着こなしやすくなるという利点もあるのです

 

 

 

 

訪問着を着こなすには?

訪問着を着こなすことができれば見栄えもしますし自信も湧いてきます。

とはいえ、訪問着を着こなすのはなかなか大変なことも確かです。

もしもこうした訪問着の着こなしについて不安があるという際には着付け教室を利用してみるのもアリでしょう

 

着付け教室で学べば訪問着もしっかり着こなせるようになるだけでなく、作法なども学ぶことが出来て役立ってきます。

 

 

〇着物を着る際に毎回、着付け師に頼むという人もいます

確かに着付け師に頼めばより上手に着付けしてもらえるものの、外出先で着崩れした際にかなり不安があるのは確かです。

着付け教室で学べば着崩れしても問題なく直す事もできますから、この点でも着付け教室に通うのは利点があります

 

 

〇加えて、訪問着向けの着付け法もあります

こうしたことも着付け教室に通えば一から教えてもらえるのです

これも着付け教室を使いこなしておくべき理由です。

 

このように訪問着を着こなしたいという際には着付け教室に通っておくのが良いかもしれません。

とはいえ、着付け教室にも実にいろいろなものがあります。

中には浴衣の着付けの仕方しか教えないところもあります。

 

逆に訪問着に特化したところもあるので、訪問着に強くなりたい際には着付け教室の講義内容についてチェックしておくと良いでしょう。

 

 

 

 

着付け教室を選ぶ際のポイント

実際に着付け教室を選ぶ際にはどういった点に注意したら良いのでしょうか。
これはいろいろなポイントが有りますが、

 

〇まず着付け教室の立地について確認しておきましょう

着付け教室には何回も通うことになりますが、家から遠いと通うのも嫌になって挫折しやすくもなってきます

駅から遠いような着付け教室も考えものです。

このため、着付け教室を選ぶ際にはなるべく通いやすいところを選んでおくと良いでしょう

 

 

〇着付け教室の受講スタイルもポイント

着付け教室は基本的には講師がお手本を見せて受講者が実践していくこととなります

しかし、着付け教室によってはかなり座学のウェイトが重いところもあります。

逆に自由時間などが十分に確保されているようなところもあるのです。

受講スタイルが自分に合うような着付け教室であればより効果的に学んでいくことができますから、体験授業などの際に着付け教室の受講スタイルについてはチェックしておきたいところです

 

〇着付け教室の受講費もチェックしておきましょう

着付け教室は長い期間通うことになりますから金銭的な負担が高いと通って行くのも苦痛になります。
このため、トータルコストがどれくらいかかるか最初に計算しておくと良いでしょう

基本的な受講費以外に着物レンタル費などがかかってくることもあります。

 

帯などは自分で購入しないといけないこともありますが、このようなコストについても十分に理解しておくことが大事です

特に着物を持参しないといけない場合には数万円もするような着物を購入しないといけないこともあるので気をつけておきましょう。

 

 

〇着付け教室のレベルについても確認しておきましょう

着付け教室によっては既習者向けのかなりレベルが高いところもあります

このため、着付けについて全くわからない、やったことがないという場合には初心者向けの着付け教室を選んでおくのが肝心です

 

 

〇着付け教室には浴衣コースもありますが、この浴衣コースがあるかどうかもポイントです

人によっては本格的な着付けを学ぶ必要性がほとんどないようなこともあります。

例えば、浴衣を着る際にしか着付けをしないという人です

この場合には着付け教室で数ヶ月学ぶよりも、浴衣コースで短期間に学んだほうが良いこともあります。

 

浴衣コースは価格的に安いことも特徴

とはいえ、浴衣コースで学べる着付けはかなり限られてきますし、本格的な着物を着る際には学んだことが使えないこともあります

 

 

〇着付け教室で教えてくれる着付け法についてもチェックしておきましょう

着付けも種類がありますが、着付け教室によってどのような着付けを教えてくれるかは異なります
もし自分の学ぼうとしている着付け法がないと通う意味もありませんから気をつけておきましょう。

 

 

このように着付け教室を選ぶ際にはチェックしておきたいポイントがいくつもあります。

着付け教室をよりうまく選んでいければ着付けもより上達しやすくなってくるものです。

このため、着付け教室選びは時間をかけてじっくり行うと良いでしょう。

 

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装