全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

有名な着物スタイリストの着付け教室の評判は?大手の着付け教室との違い

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/25

若い女性に着付けが人気とあって、着物スタイリストとして名前があがる人達もいることからせっかくなら有名な着物スタイリストに学びたいと考える人も増えてきました。その一方で昔からある大手の着付け教室の人気も変わらないとあって、それぞれの着付け教室の良さや評判を元に選ぶのがよさそうです。

有名着物スタイリストに学ぶ着付け教室のメリットとデメリット

物事はすべて何を視点にして見るかによって、メリットもあればデメリットも存在します。着付けの技術を身に付けたいと考える時、有名着物スタイリストに学ぶことが自分にとって楽しいと感じられるのであれば、長続きするモチベーションにつながりますので、大きなメリットとなります。

ただ、有名な着物スタイリストだけあって着付け教室に通うための料金が他の教室よりも高かったり、教えてくれる先生が有名なだけに、なかなかレッスンの予約がとれなかったりといったデメリットも当然出てくるでしょう。

こうしたデメリットを考えても、やはりどうしてもこの教室で着付けを学びたいという気持ちの裏側には、そもそもスタイリストとしての感性に惹かれているという要素があるからかもしれません。あるいは、人物に対して魅力を感じていたり、考え方に共感できたりといったことも考えられます。

メリットが勝るならば、せっかく着付けをマスターしようと考えるならその感性に魅力を感じ、さらには人格的にも尊敬できる人を先生に選ぶ方が、熱心に着付けの勉強が出来るのは確かです。

スタイリストとして着物を相手に仕事をしているだけあって、単に着付けを教えてくれるだけでなく、着物全般にわたって知識を得たいと考える人や、将来は自分も着物スタイリストになりたいという夢を持っている人には向いていると言えます。

大手の着物教室のメリットとデメリット

大手の着物教室には長い実績を持つところが少なくなく、これまでにたくさんの女性が着付けの仕方を学んできただけあって、確かなノウハウを持っているのが一番の特徴です。

着物の着付け教室を大まかに分けると、日本全国で展開している大手の教室から、有名な着物スタイリストがそのカリスマを活かして経営する教室、そして着付けの技術を持っている人が自宅などで、マンツーマンで着付けの技を教えてくれる個人教室に分かれます。

大手の着物教室の最大のメリットは、たいていのところが正式にレッスンを始める前にお試しでレッスンを受けさせてくれるシステムを採用していることです。しかも無料で受けられることがほとんどで、着物の着付けとはどういうものかを実際に着て体験できます。

教室の雰囲気がどのような感じなのかも事前にわかりますので、この雰囲気なら緊張せずに続けられそうだとか、大勢で学ぶのは自分には向いていないかもといった判断が出来るところもメリットです。

さらに大手ならではのメリットとして、着物の種類によって異なる着付け方が学べる複数のコースを用意していることから、徐々に段階を経て上達していくことで、最終的にはどんな着物でも着付けられるようになるところでしょう。

デメリットはそのためには長く通い続けることになるために、教室にかかる費用がかさむことですが、それだけの技術が身につくと考えれば、大手ならではのメリットがデメリットを上回ると言えそうです。

有名な着物スタイリストに学ぶか大手の着付け教室にするか

有名な着物スタイリストが着付けを教えてくれるスタイルは、自宅を教室にして一対一で教えてくれる先生から学ぶ教室と、大手の着物教室のように複数の生徒が和気あいあいとした雰囲気の中で教わることのどちらにも当てはまる可能性があります。

1人と向き合って教えるスタイリストもいれば、教室の形を取ってアシスタントに手伝ってもらいながら、スタイリストとして確立した独自の世界の着物を着るための着付け方を代表して教えるというスタイルもあるからです。

大手着付け教室では、基本の着付けから着付け師になるための実技試験を突破する技術を教わることが出来るなど、目標を決めて通うことが出来ます。

同じように着付けを学ぶ仲間から刺激を受けることでモチベーションがあがるという人なら、より高みを目指して着物に取りくむには最適な環境と言えるでしょう。有名な着物スタイリストが指導する教室と大手が全国展開する着物教室の評判は、そもそも比較すること自体が困難な、異質な内容だと考える必要があります。

大手が着物を着付ける基本的な技術を習得したいという人から、より複雑な着付け方を身につけたい人向けなのに対し、有名な着物スタイリストの教室は、そもそも教える人自身の魅力で人が集まると考えられるからです。選ばれる根本的な理由が違う以上、両者を比較してどちらの教室の評判がより良いものとなるかは、人それぞれの考え方と感じ方の違いによるといっても過言ではありません。

 

着付けを習得するにあたっては有名な着物スタイリストのもとで教わった方がよいのか、それとも大手の着物教室に通った方がいいのかで迷う人は少なくありません。どちらにもメリットとデメリットがある以上、何を一番に求めて学ぶかによって両者の評判の違いが何によるものかがはっきりするでしょう。




サイト内検索
着付け教室コラム