全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

前評判で選ばない!着付け教室の体験時に見ておくべきポイントとは

公開日:2020/10/15  最終更新日:2020/11/13

自分で着物を着られるようになるには、教室に通って着付けに関する知識や技術を身につけるのが近道です。しかし数ある教室のなかから自分に合ったところを選ぶのは難しいでしょう。そんなとき利用したいのが各教室が実施する体験レッスンです。ここでは、教室選びの際に体験レッスンが役立つ理由と、体験する時のチェックポイントを解説します。

教室を選ぶときに体験レッスンが効果的な理由

そもそも着付け教室が提供する体験レッスンとは、教室が運営しているホームページの情報だけでは伝わらないことを、入会希望者に感じ取ってもらうために開かれるレッスンのことです。体験レッスンを受けると、実際の教室で講師から指導を受けられます。これにより得られる情報は、教室のホームページに書かれている情報やインターネット上にある評判から得られる情報とは性質が異なります。

教室がホームページ上に掲げる情報は、教室側が入会希望者に見せたいものでしかないため、入会希望者が本当に欲している情報が含まれていない可能性があるのです。また、インターネット上にあふれるクチコミや評判は、あくまで教室に通った経験がある個人が書いているものなので、その人の着付けに関する予備知識や教室に通う目的などにより教室への評価は異なってきます。そのため、評判やクチコミからでは、その教室の本当の姿を把握することは難しいのです。

その点、体験レッスンで実際に見たり聞いたりしたことは、これから教室に通いたいと考えている人自身が手に入れた生の情報です。このような情報からであれば、ホームページや前評判からは得られない教室の実情がわかるでしょう。

したがって、着付け教室を選ぶ際には、ホームページの情報や評判を参考にしつつ、最終的には体験レッスン中に手に入れた情報をもとに決めるのが望ましいのです。ホームページの情報やクチコミは教室に関する情報を集める際には有効です。しかし、これらの情報だけで教室選びをするのはおすすめできません。

強引な勧誘やセールスをされたら要注意

自分に合った着付け教室を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを解説する前に、「体験レッスンでこんなことをされたら要注意」という項目を紹介します。それは、強引な勧誘や販売行為です。多くの着付け教室はこのような行為とは無縁ですが、残念ながらいわゆる押し売りや強引なセールスを行う教室も存在しています。

教室側としては「着物により深く親しんでほしい」「せっかく技術を習得したのだから、より高いレベルに到達してほしい」などの思いから、着物や道具の購入を勧めているという背景もあるようです。しかし、たとえこのような背景があったとしても、教室に通う身としては強引なセールスや勧誘はないほうが嬉しいでしょう。

着付け教室で強引な勧誘や販売行為が行われているかを事前に知るには、その教室に通った経験がある人のクチコミと合わせて、実際に体験レッスンに足を運んで確認することをおすすめします。勧誘やセールスなどのネガティブな情報はクチコミとしてインターネット上にあがりやすいため、クチコミや評判を調べるだけでも強引なセールスや販売を行う教室を避けることはある程度可能です。

しかし、規模の小さな教室や地方で開かれている教室はクチコミが集まりにくい傾向があるため、「悪いクチコミがないから」と入会を即決せず、実際にレッスンを受けて勧誘やセールスがないか確認するとよいでしょう。

教室の雰囲気や講師の質をチェックしよう

体験レッスンのときにチェックしておきたいポイントとしてよく挙げられるのが、教室の雰囲気です。教室の雰囲気をつかむ際には、教室全体のにぎやかさをチェックします。

講師と生徒が頻繁にコミュニケーションを取り、常にわいわいがやがやしている教室は、アットホームな雰囲気のなかで着付けを学びたいと考える人に向いています。このような雰囲気の教室は質問がしやすいという側面もあるので、着付け初心者の方でも気軽に通いやすいでしょう。反対に、教室全体の言葉数が少なく厳かな空気が漂っている教室は、着物と真剣に向き合いたい着付け上級者に向いているといえます。

次にチェックしたいのが講師の教え方や生徒への対応です。着付け教室で充分な知識と技術を得られるかは、その教室が雇っている講師の質にかかっているといっても過言ではありません。講師の教え方が悪かったり講師自身の技術が不充分だったりすると、高いお金を払って教室に通ってもなかなか納得できる着付けが身につかないことがあるのです。

このような事態に陥ることを防ぐには、体験レッスン中に講師の教え方やレッスン参加者への接し方を観察することをおすすめします。参加者の質問に的確に答えられなかったり、明らかに技術がともなっていない未熟な講師に体験レッスンを担当させたりしている教室は避けたほうが無難でしょう。反対に「お試しだから」と手を抜かず、真摯に参加者と向き合ってくれる講師がいる教室は、満足できる着付けが習得できる可能性が高いといえます。

 

着付け教室を選ぶときは、お目当ての教室が開催する体験レッスンに参加するのがおすすめです。参加した結果、もし「この教室は自分に合わないかも」と感じたら、どんどん別の教室が開催する体験レッスンを受けてみましょう。そうすれば必ずあなたの希望に合った教室が見つかるはずです。

着付け教室ランキングBEST5

イメージ1
2
3
4
5
教室名いち利装道礼法きもの学院青山きもの学院京都きもの学院長沼静きもの学院
特徴駅から近い!着物でのお出かけや食事など実践的な内容が嬉しい。着付けコースの種類が豊富。
一人一人の目的に合わせて選べる。
本格的な手結びの着付け!
しっかりとしたカリキュラムでステップアップしていける。
通いやすさが重視されている。
ショッピングセンター内にあるカルチャーセンターでのレッスン。
60年あまりの歴史をもつ学校。
アクセスが良い。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索