全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

土日に通える着付け教室はある?

公開日:2019/02/01  最終更新日:2019/01/16

自分のやりたいことを仕事にする人もいますし、仕事に手ごたえを感じて楽しく取り組む人も多い現代では、平日は仕事で忙しい人が大半です。

そんな中で着付けに関心を持ち、自分でも着付けができるようになりたいと考ええる場合、土日に通える着付け教室を利用すると良いでしょう。

 

平日忙しい人でも週末なら通いやすい

社会で働く女性が大半の現代では、平日は仕事や家庭のことに大忙しであり、ゆっくりと出来る週末に趣味を楽しむ傾向にあります。

楽しく遊ぶことも必要ですが、自分を成長させる習い事に貴重な休日を利用する人も多いです。

日本人女性に昔も今も変わらず人気があるのが着付けであり、普段は洋服で過ごすものの着物への憧れが消え去ることはありません。

ビジネスシーンではスーツを着用してバリバリ仕事をする人でも、大和撫子には変わりありませんので、日本の文化の象徴でもある着物の魅力には惹きつけられます。

誰かに着せてもらうこともできますが、自分で着付けができるようになれば人に頼む必要もありません。

そこで前向きな女性たちが選ぶのが着付け教室であり、仕事を持つ現代女子にも通いやすい土日に開催する教室もあります。

むしろ平日は忙しくて時間が取れない人が多いですから、週末のお休みを自分磨きや成長に投資する前向きな女性は多いです。

一般企業の勤務は月曜から金曜までの5日間ですから、仕事が終わった後にも時間を作ろうとすれば作れるものの、翌日の業務を考えると仕事帰りに通い翌日の仕事に響いてはいけません。

家のこともあるので早く帰って、家事をして自分のケアをしたらあっという間に平日の1日は終わります。

でも週末であれば完全にお休みという人が多いですから、余裕を持って時間を使うことが出来ますし、着付けに通うのも無理ではありません。

平日と週末では教室の営業時間が異なることも

毎月最新のファッション誌が発売されて、素敵な洋服を目にするため、日本人女性は常にお洒落です。

そんな女性たちですが、洋服だけではなく着物の魅力も心得ていますし、自分で着付けができるようになりたいと考える人も少なくはありません。

ネットや書籍をみながら着付けを見よう見まねで覚えていくこともできますが、実際に講師がいて直接指導を受けられる着付け教室なら、初心者でも無理なく通い着付けを身に着けていくことが出来ます。

平日は仕事や家事で忙しい人であっても、多くの企業がお休みなる週末であれば通いやすいです。

実際に多くの教室ではたくさんの人がレッスンを受けられるように、平日だけではなく週末にも授業を行っています。

また週末にレッスンを入れている教室の場合、平日と週末の営業時間が異なることがありますが、これは生徒が通いやすくするためです。

平日は遅いスタートで遅い終了時間であっても、週末は午前の早い時間から営業を開始して、早めのクローズというパターンは多くなります。

多くの人が週末の休暇を有効に使うため、朝早くから活動をして、夜は早めに帰宅をするからです。

日曜日などは特にその傾向が強く、月曜日からの業務に響いてはいけませんので、日中に用を済ませて早く帰り、夜の時間に余裕を持って行動をして翌日に控えます。

平日であればお昼の12時から営業でも、週末は午前の早い時間から開始という教室も多いので、午前の早い時間から有効活用出来るのもメリットです。

着付けでわからないことも対面ならすぐに解決

いつの時代も向上心の高い女性たちは、何か習い事をはじめたいと考えますし、それは日本文化に触れることであることもしばしばです。

素敵な日本文化の一つが着物であり、洋服を普段は着用をする人でも、着物の魅力にも魅了されます。

だからこそ始めたいのが着付け教室であり、現代人のライフスタイルに合った、土日に通える教室もあるので通いやすいです。

利用をする教室によって週末の利用が難しいこともありますが、多くの教室では週末にも利用ができます。

週末は教室を開放しているので、反対に平日にお休みを入れる教室の方が多いです。

現代は何を調べるにしてもインターネットがあるので、着付けを学びたいなら着付けのネット動画などを見ればよいと考えるかもしれません。

それも一理ありますが実際に着物に触れてみると、初心者にはわかりにくい部分が出てきたり、疑問が生まれることもありますが、ネットではすぐに回答をもらうことは出来ないです。

でも目の前に講師がいて指導をしてもらえる環境であれば、着付けをする時にわからないことがあっても、すぐに質問をしてアドバイスを受けられます。

どれくらいの力で縛るのかとか、細かい部分まで対面であればわかりますので、ネットだけではわからないこともすぐに解決です。

また一人でネットを見ながら学ぶよりも、同じ受講生が一緒に学ぶ方が励みになりますし、教室に通うことで同じように着物が好きな友人ができるかもしれません。

 

ファッションの流行に敏感な日本人女性は常にお洒落ですが、日本で昔から大切にしてきた着物文化に対しては常に魅了されている状態です。

だからこそ始めたいのが着付け教室であり、平日はなかなか時間が取れない人であっても、土日に営業をする教室であれば通うことが出来ます。

サイト内検索
着付け教室コラム