全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室はカルチャーセンターでも学べる?評判は?

着付け教室はカルチャーセンターでも学べる?評判は?

着付けについてはカルチャーセンターでも学ぶことができます。
カルチャーセンターの着付け教室は金額的に安価なところが多いのも利点でしょう。
とはいえ、カルチャーセンターで学ぶ際には気をつけておきたいこともあります。
ここではこうした注意点と合わせてカルチャーセンターの特徴などについても紹介しましょう。

 

カルチャーセンターで着付けを学ぶ

着付けは着付け教室以外でも学べます。
例えば、カルチャーセンターで学ぶ方法です。

 

○メリット

ルチャーセンターの着付け教室は身近なだけでなく、より安価で学べることがあるのも利点でしょう。
このため、安価に費用を抑えたい場合には利用してみるのも良いかもしれません。

◆他に、カルチャーセンターではいろいろなことが学べますから、着付けだけでなくいろいろなことを学びたい場合にも選んでみると良いかもしれません。
着付けを学ぶだけではなく、他の講座が始まる空き時間を利用してカルチャーセンターの着付け教室を試してみることもできます。

 

○デメリット

このようにカルチャーセンターの着付け教室は利用がしやすいものですが、カルチャーセンターの着付け教室ならではのデメリットもあります。
◆例えば、本格的な着付け教室とくらべて教授の質が劣ることがあります。
やはり着付けだけを教えている着付け教室と、カルチャーセンターの着付け教室とではどうしても差が出てくるのは仕方ありません。
このため、着付けをより深く学びたい場合には通常の着付け教室に通ったほうが良いこともあります。

◆他に、カルチャーセンターの着付け教室では有資格者が教えているかどうかも気になるところです。
着付けを教える事自体は素人でもできるためです。
その反面、通常の着付け教室であれば講師はほとんどすべて有資格者です。
これも通常の着付け教室のほうがより安心して通える理由です。

 

○カルチャーセンター以外での着付け

上記のようなカルチャーセンターの着付けを以外にも着付けはいろいろな場所で学べます。
◆例えば、着付け師に自宅まで来てもらって着付けを教えてもらうという方法があります。
出張してきてもらえば、かさばる着物を着付け教室に持っていく必要性もありません。
この方法はコスト的には最も高いものの、より短期間で学べるのが利点です。

着付けを友人から教えてもらうというのもおすすめです。
友人から教えてもらえば気兼ねすることなく学ぶことができます。
お金も全くかからないのも良いところでしょう。
このため、もしも着付けに詳しい友人がいるようであれば相談して教えてもらうと良いでしょう。

◆他に、着付けを独学で学ぶこともできます。
着付けは独学で学ぶのは難しいものですが、決して不可能ではありません。
この方法は安上がりですし、自分の学びたいことだけ学んでいくことができます。
このように着付けもいろいろな方法で学んでいけますから、これから着付けを学びたい際にはいろいろと検討してみると良いでしょう。

 

着付け教室で教わる際の注意点

○着付け教室で教わる場合には気をつけておきたいこと

◆例えば、着付け教室の定員については事前に調べておくとよいでしょう。
たとえいくら講義費用が安い着付け教室でも、定員が多すぎるところはおすすめできません。
定員が多いと講師に指導を十分にしてもらうこともできずにせっかく着付け教室に通ってもあまり着付けをマスターできないこともあるのです。

このため、講師に対して20人以上も生徒がいるような教室は避けておきたいところ。
できれば定員は多くとも10人以下の着付け教室に通うのがおすすめです。
もちろん、定員数が少ないと費用的にも高くなってきますから、この辺りは十分にお財布と相談して考えておくと良いでしょう。

◆他にも、着物や帯をレンタルしてくれるかどうかもポイントです。
着物を自分で用意しないといけないこともありますが、着物は安いものでは1万円位はかかってきます。
このため、より安く通いたい場合にはなるべく着物や帯をレンタルしてくれる着付け教室を選ぶのがおすすめです。

◆また、着物や帯をレンタルしてくれない場合には着物や帯のレンタルサービスを利用してみるのも良いでしょう。
とはいえ、自分の着物や帯で学べばより上達もしやすくなりますし、自宅でも練習ができるようになりますから、金銭的に余裕が有る場合には着付け教室に通う前に着物などを用意しておくのがおすすめです。
着物も一度こしらえれば一生涯着れるようになりますから、良い機会と考えて是非とも着物を購入してみるのも良いかもしれません。

 

このように着付け教室を利用する際には注意点も多いものです。
他に、着付け教室に体験コースがあるかどうかも調べておくと良いでしょう。
体験コースがあれば着付け教室の内容についてより詳しく知ることができ、学び始めた後に後悔しないで済むようになります。
これも着付け教室に通う際には意識しておきたいポイントです。

 

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装