全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

お金をかけたくない人に評判がいい!気楽にやりたい趣味として着付け教室を楽しむ方法

公開日:2019/12/01  最終更新日:2019/12/04


着付けを学ぶためには教室に通うのが一番の方法だと言えますが、それにはお金がかかってしまいます。着付けを学ぶのにできるだけお金をかけたくないと考えている人も少なくないでしょう。

そこで今回は、お金をかけたくない人に評判がいい自治体運営の生涯学習の教室に関することや、その他の比較的安く済む着付け教室について紹介します。

生涯学習の教室ならあまりお金がかからない

着付け教室にはさまざまな種類がありますが、本格的なコースで学ぼうとすると年間で20万円程度かかってしまう場合もあります。こうした本格的なコースは、いくら費用が高くても、講師や師範を目指すような人には必要なものだと言えますが、もっと気軽に学びたい人にとっては高すぎるものだと言えるでしょう。

そこでおすすめなのが、自治体が実施している生涯学習の着付け教室です。生涯学習とは、絵画や生け花といった趣味の講座を市民センターなどで開いているものであり、自治体の住民を対象にしたサービスになります。

こうした講座は営利目的で行っているわけではないため「かなり費用が安く済む」ということが大きなメリットだと言えるでしょう。実際の費用は数千円程度で、場合によっては無料というケースもあります。

ですので、できるだけお金をかけたくないという場合は、とりあえずこうした生涯学習の教室を利用してみるとよいかもしれません。生涯学習で講座が開かれる頻度に関しては、月に1回~2回程度で、期間は3カ月~6カ月程度になる場合が多いと言えるでしょう。

そして着付けをする場合は着物や小物が必要になりますが、自分で用意しなければならないケースもあれば、無料で貸し出しをしてくれるケースもあります。また、こうした生涯学習というのは着付け以外の講座もあるため、空き時間などに別の講座を受けるという楽しみ方もできると言えるでしょう。

費用が安い一方で注意しておきたいこともある

自治体が行っている生涯学習の着付け教室なら、かなり安く着付けを学べるということを先ほど紹介しましたが、一方で注意しておきたいこともあります。それは何かというと、一般的な教室と比べると「講師の質が劣る場合がある」ということです。

生涯学習の講師というのは、ボランティアでやっているケースが多いため、質の良し悪しまでしっかりと管理されているとは言えません。民間の一般的な教室であれば、講師の質によって評判が変わってくることも多いので、その点の指導も徹底されていると考えられますが、ボランティアの人にそこまで求めることはできないでしょう。

そして生涯学習の講師に関しては「有資格者でない場合がある」という問題もあると言えます。着付けを教える人というのは、当然資格を持っているものだと考える人も多いかもしれませんが、教えること自体は誰でもできますし資格が必要というわけではありません。

そのため極端に言えば、ちょっと着付けをかじった程度の素人でも講師になることができるのです。一般的な教室の場合は、講師の質や評判というものに配慮して有資格者がやっているケースが多いのですが、生涯学習の場合は資格がない人が行っているケースもあり得ます。

なので、生涯学習の教室を利用する場合は費用が安いとはいっても、事前に講師が有資格者かどうかを確認するとよいですし、できれば利用者の評判もチェックしておくことをおすすめします。

比較的安く済む着付け教室は他にもある

最も安く利用できる着付け教室は、自治体が実施している生涯学習だと言えますが、それ以外にも比較的安く利用できる教室もあります。

それは何かというと「個人の家で開いている教室」であり、週1回の頻度で月謝が5,000円程度になります。一般的な着付け教室の場合は月謝が7,000円~18,000円程度が相場なので、個人の教室のほうが割安だと言えるでしょう。ただし個人の場合でも、有名な人が講師を務めるケースでは授業料も高額になってしまうため、その点には注意しておく必要があります。

次に挙げられるのは、比較的短い期間で学ぶことでできる「短期講座」です。本格的な講座というのは1年間以上通わなければならない場合も多いということもあり、トータルの費用も高くなってしまいます。しかし1カ月~3カ月といった短期講座であれば、期間が短いため安く(数万円程度で)済ませることができるのです。資格を取りたいのであれば本格的な長期間のコースを選んだほうがよいのですが、趣味で学びたいだけという程度であれば短期講座で十分だと言えます。

また、一般的な着付け教室を探していると「無料」で利用できるという広告を目にすることがありますが、これはいわゆる「無料商法」と呼ばれるものになります。この無料商法では、着付け教室の利用は無料でも、着物の購入を執拗に迫るといった行為がなされるケースが多いため注意したほうがよいでしょう。

 

生涯学習として実施されている着付け教室なら、無料~数千円程度というかなり安い費用で利用することができます。

しかしこうした教室は、講師の質が劣る場合もあるため、資格の有無や評判を確認しておくことも重要です。比較的安く済む着付け教室としては、他にも個人の家で開いている教室や、短期講座があります。

サイト内検索
着付け教室コラム