全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室に通いたい!チェックするポイントとは?

公開日:2019/07/01  最終更新日:2019/06/20

 

かつて和装の着付けは親から教えてもらう方が多かったようですが、現代ではそのような機会がないという方も多いのではないでしょうか。

そこで人気となっているのが着付け教室です。

評判の良い着付け教室には、どのような特徴があるのかについて紹介していきます。

 

入会のタイミングが柔軟になっている

着付け教室はいつ始めれば良いというものではないので、それぞれの方が始めたいと思った時に始められることが重要となっています。まとめて授業を行う形式であれば、途中から入会することが難しいかもしれません。

しかし、個別に指導するタイプだった場合は途中からでも問題なく授業を受けることが出来ます。そのため、個別指導の方が入会のタイミングが柔軟といえるでしょう。

しかし、料金については個別指導の方が高額になりやすいことに注意が必要となります。そこでお勧めなのが無料体験を受けることです。

着付け教室に一度入会するとなかなか退会出来ないという方も少なくありません。そこで着付け教室では無料体験が行えるようにキャンペーンをたびたび行っています。このキャンペーンに参加することで教室の雰囲気を知ることが出来ます。

キャンペーンを行っているかどうかについてはホームページ上から確認できます。同時に口コミなどから評判をチェックしておくと、役立つといえるでしょう。

授業のスタイルは事前に確認できる要素の1つとなっています。いざ入ってから困ることのないようにチェックしておくことが大切です。実際の様子と異なっている場合もあるので注意しておきましょう。そのあたりも評判をチェックすればよく分かります。実際とイメージの違いについても分析し、自分が入会する着付け教室はどうなのかについて知っておくことが満足に繋がります。

 

着付け教室にも流派があるので注意

着付け教室はどこも同じように着付けを行っているわけではなく、それぞれの流派に合った指導を行うことが一般的となっています。それゆえに自分が求める指導でないときは流派が合っていない可能性があります。流派ごとに難易度も異なっているので注意しておきましょう。これらの情報はホームページ上から確認することが出来ます。

意外と忘れがちなのが振り替えが出来るかどうかという問題です。着付け教室に通うようになると様々な理由で休まざるを得ない事態が訪れるかもしれません。その際に振り替えが出来なければ1回分が無駄になってしまいます。直前の振り替えに対応していれば、そのような問題は発生しません。自分のペースで通いたいという方は振替の有無について確認しておきましょう。

最近の着付け教室の中には休学制度を用意しているところも増えています。その制度を利用することによって、再び同じ講座から学ぶことが出来ます。妊娠や出産を控えている方にとっても有用なシステムといえるでしょう。

予約なしで参加できるコースもあるなど、評判に繋がる要素はいくつも考えられます。いずれにしても自分にとって通いやすいところを見つけることが非常に重要となっています。

これらのことはカウンセリングでも確認することが出来ます。気になったことは全て聞くようにして、納得した状態で利用出来るようにすることが非常に大切となっています。

 

レンタル制度がある着付け教室もある

着付けを習いたい一方で着物を教室に持っていくのは気が引けるという方もいるのではないでしょうか。高価な着物を毎回のように教室に持っていくのは大変です。そこでお勧めなのがレンタル制度のある着付け教室です。

レンタル制度を利用することによって、着物を持っていく手間を大幅に抑えることが出来ます。レンタル制度を採用している教室では、料金を定めているので自分にとって負担がどのくらいかを先にチェックしておくことをお勧めします。

ただし、レンタル制度を採用している教室でも下着や足袋などは自分で用意しなければならないケースが多いことに注意しておきましょう。

自分が着たい着物に近いものがレンタルに含まれているかは重要な問題です。自分が望むようなタイプがなければ、練習してもなかなか生かすことが出来ません。自分にとって着たい着物があれば、実際に着付けを行う際のメリットとなります。

体験授業の際にはそういった部分もチェックしておくようにしましょう。借りられるアイテムが多い教室は評判が良くなりやすいです。評判を確認するときは特定の口コミばかりを見るのではなく、幅広く見ていくことが重要といえるでしょう。

着崩れをしない着付けの方法を知ることも出来ます。料金のことも要チェックです。いくら素晴らしい着付けを行っている教室であっても、料金があまりに高いと通えなくなってしまう恐れがあります。

 

着付け教室の選び方は人それぞれです。いずれにしても、通って損したと思うことのないように選ぶことが重要といえるでしょう。各々の教室ごとに取り入れているシステムが少し異なっていることも多いので、細かくチェックしていくことが大切です。

サイト内検索
着付け教室コラム