全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付けをマスターするにはモチベーション管理が大事!?

公開日:2019/11/01  最終更新日:2019/12/03


着付け教室に通っている方、これから通いたいと考えている方の中には、評判がよい教室を探している人も多いでしょう。お金を支払って続けて通うのだから、評判がよくてモチベーションを保てるところを探すというのはとても良いことです。

しっかりと基本から着付けをマスターするためにも、モチベーションを保てる着付け教室を見つけましょう。

月謝と開催回数を事前に確認しておくといい

着付け教室は様々な形があります。個人で行っているところ、大手の着物会社が運営しているところ、チェーン店のようにいくつかの教室があるところなど、色々と選択することが出来ます。自分が着付けを習いたいから、という理由で探しているのなら、まずはモチベーションを保てるところを探したいというのはごく当たり前のことでしょう。

では、どのようなところを意識して選べばいいのでしょうか。例えば、着付け教室には週に何度通うのか、月謝はいくらなのかをきちんと考えることが大切です。安いところならば月に2回程度の開催で、月謝は3,000円ほどというところもあります。忙しい人や、少し興味があるというときにおすすめです。

また、このような教室は評判が良いところとそうでないところもありますし、基本的に自分で着物を持ち込んでの着付け、ということを前提としていることが多いです。

個人で教えている教室も、安価で習うことが出来るところもあります。週に一度程度の開催で月謝が5,000円前後というところが多いといいます。地元で教えているところへ習いに行くのも良いでしょう。アットホームで着物を着たときの所作など、様々なことを教えてもらうことが可能です。

大手の場合、月謝は少し高く設定されており、入会金が必要になることがほとんどです。テキスト代は別に、月謝は7,000円から1万円を超える金額になると考えていいかもしれません。しかし金額が高いからこそ、メリットがある場合があるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

免許取得や目的のために通っている人と親しくなるのも良い

着付け教室に通うためのモチベーション管理については、着物が好きな人や和のものを好んでいる人、そして免許取得を頑張っている人などに話を訊くというのも良いでしょう。着物は様々なものがありますし、柄物同士の合わせ方、季節によって変化する生地や色味、所作や作法といったことを知ることで、モチベーションを保つことが出来ます。

着付けを習う目的は人それぞれですが、中には免許取得のために通っている、という人もいます。着付け教室で取得出来るものは、三級着付講師や二級着付講師認定証、一級着付講師認定証に着付け技能士です。これらを取得するためには条件があり、初級、中級、上級など級位をあげていくことで免許を取得するための試験や勉強をすることが出来るということです。

はじめは基本的なことから覚えていき、そのうち初級では物足りなくなり、中級へあがるための知識や経験を積んでいく、というのが楽しくなり、モチベーションを保ったまま、取得するために通い続けることが出来るという人はたくさんいます。

着物は面白いもので、ひとつわかっているだけではきれいに着こなすことが出来ません。色や柄、生地や小物類といったものを総合的に考えて合わせることで着こなすことが出来るようになるのです。評判の良い教室などでは、生徒がイベントに出席した際に、褒められることが多く、写真を撮って欲しいと言われるほど素敵な合わせ方や所作を学ぶことが出来ることもあります。

小物類を集めてモチベーションを上げるのも良い

着付けは長襦袢の上に着物、帯などを重ねていくだけ、と考えている人もいますがそうではありません。その他にも帯の結び方、小物類の選び方などもあるので、ひとつひとつの勉強が必要になります。

モチベーション管理のひとつの方法として、着物の小物などについて勉強をするのも良いでしょう。自分で楽しみながら出来るモチベーション管理のひとつとして考えると、着付け教室に通うこと自体を続けやすくなるのでおすすめです。

小物類は手に入れやすいので、着物の着付けのときに身に着けたいと思えるものを、少しずつ集めていくというのもいいです。小物類は、モチベーション管理だけではなく色味の合わせ方や生地との相性などを覚えることが出来るので、勉強にもなります。

はじめて着付けを習うというときには、わかりやすく説明してもらえるところを選ぶといいでしょう。 着付けをマスターするためにも、モチベーションを保つのはとても大切です。保ちやすい環境を選ぶというのも良いですが、和服を攻略することを目的にするのか、免許取得をすることを目的とするのかによって保ち方にも違いがあります。

自身がどうやって保つと長く続けることが出来るのかをしっかりと考えましょう。着付け教室では和服の勉強を一からするのも良いですし、自分が学びたいことをはじめに決めて、それから着付け教室を決めると続けやすいです。

 

着付け教室は、評判が良いところがたくさんあります。個人から大手まで、様々な教室から選択することで自分にあったところを見つけることが出来るでしょう。着付けをマスターするためにもモチベーションを保つ方法は、目的を持つことや小物類など和に関するものを集めることがおすすめです。

サイト内検索
着付け教室コラム