全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

「卒園式に着物」は変?美しく着こなすためのマナーとは

公開日:2023/12/15  最終更新日:2023/11/24

卒園式

子どもの卒園式に何を着ていこうか、つい悩んでしまいますよね。スーツでももちろん問題ありませんが、せっかくのお祝いの席なので華やかな装いで当日を迎えたいものです。しかし、普段着慣れていない着物を選ぶとマナーやルールが気になるところ。そこで今回は、マナーを押さえて美しく着物を着こなすコツをご紹介します。

お祝いの席だからこそマナーを守ることが大切

卒園シーズンの到来とともに、子どもたちの服装について考えるだけではなく、ママたちの服装についても気にする必要があります。

とくに卒園式では、多くの人がスーツやドレスを選びますが、選択肢のひとつとして「着物もあり」ですよね!着物は伝統と格式ある衣装なので、卒園式というお祝いの日にふさわしいといえます。

着物を選ぶメリットはやはり、華やかであることでしょう。着物は美しいデザインとカラフルな生地で知られており、着る人を一際華やかに見せることができます。

さらに、子どもたちが可愛らしい卒園服を着る際、ママも着物を選ぶことで、家族全体の調和が生まれます。

しかし、卒園式は特別なお祝いの席であり、主役はあくまで子どもたちです。そのため、ママたちは着物を選ぶ際、マナーを重要視するべきです。

適切なマナーを守ることで、自身が素晴らしく見えるだけではなく、周りの人々にもよい印象を与えることができます。ママたちが華やかで格式ある着物姿で卒園式に参加することで、特別な瞬間をより一層特別なものにできるでしょう。

卒園式にふさわしい着物の色・柄とは

一口に着物といっても浴衣や振袖、留袖などさまざまな種類があります。卒園式にはどのような着物を選ぶべきなのでしょうか。ここでは、卒園式にふさわしい着物の選び方と、適切な着物の色や柄に焦点を当てて説明します。

卒園式にふさわしい着物は?

訪問着は、卒園式にふさわしい着物として最適です。訪問着は格式のある着物であり、特別な日にふさわしいエレガントな衣装です。

しっかりとした絹の素材で作られ、柄や色が控えめで上品な印象を与えます。

また、付け下げという着物もおすすめです。訪問着より格は下がりますが、卒園式に着用しても問題ありません。

袖や裾に同じ柄が入っているのが特徴で、柄の種類が豊富です。落ち着いた雰囲気で明るい色でも控えめなので、卒園式に向いています。

同じく卒園式にふさわしい着物として、色無地もおすすめです。色無地とは、黒以外の一色で染めた柄のない着物で、シンプルで目立ちすぎず、着やすい着物といえます。

卒園式にふさわしい着物の色・柄は?

卒園式にふさわしい着物の色は、つつましく控えめな色合いがおすすめです。派手な色や柄は避け、淡いピンクやベージュ、薄いグレーがかったブルーなど、淡いパステルカラーがよいでしょう。

大きな柄や濃い色、黒い色も避けましょう。柄がある場合でも、さりげなく自然なものを選び、モダンすぎる柄は避けるべきです。

卒園式では、子どもたちに引けを取らないよう、地味すぎず、かつ格式のある装いを心がけましょう。着物の色や柄は、その場に相応しい控えめな選択をすることが大切です。

卒園式にふさわしい着物の帯や小物

着物の帯や小物の選び方はセンスを問われるところです。当日着る着物が決まったとしても、どんな帯を選べばよいのか、帯の結び方をすればよいのかなど悩みます。

ここでは卒園式にふさわしい着物の帯や小物の選び方をお伝えします。

帯の選択

卒園式の帯選びは重要です。袋帯で二重太鼓で結ぶのが一般的ですが、帯にも格があります。

白や銀糸の入った帯を選ぶと、品格ある雰囲気を演出できます。着物の色が地味な場合でも、金糸の入った帯は素敵な選択です。

色選びに悩んだら、帯と着物の柄を統一し、同系色にすることで、印象的なスタイルを完成させることができます。地味さを感じた場合は、帯揚げや帯締めでアレンジし、反対色を選んで引き締めましょう。卒園式の雰囲気を考えながら、最適な帯を選びましょう。

小物のセレクト

小物は着物の華やかさを引き立てる要素のひとつです。バッグは、控えめで上品なデザインのものを選びましょう。

手持ちのバッグで代用できることもありますが、ブランドのロゴが大きく入っているものやビジネス用のバッグは避けましょう。とくに和装用のバッグは、和服と調和します。

草履は普段使わないことも多いですが、卒園式にふさわしいものを選びましょう。金や銀の台に帯地が使われた鼻緒の草履がフォーマル向きです。エナメル加工がされた鼻緒も素敵ですね。

草履とバッグがセットになっている商品もあるので「選ぶのが難しい」「忙しくてゆっくり選ぶ時間がない」という方は、このようなセットを購入しておくと便利でしょう。

まとめ

卒園式に着物を選ぶことは、日本の伝統と格式を尊重する素晴らしい方法です。スーツやフォーマルなワンピースなども素敵ですが、日常で着物を着るということが少なくなっている今だからこそ、卒園式に着物を選んでみるのもいいのではないでしょうか。

しかし、華やかで美しい着物を着こなすためには、着付けや小物選びなど時間をかける必要があります。当日はよい姿勢を保つこと、ゆっくりとした所作を心がけましょう。

着付け教室ランキングBEST5

イメージ1
2
3
4
5
教室名いち利装道礼法きもの学院青山きもの学院京都きもの学院長沼静きもの学院
特徴駅から近い!着物でのお出かけや食事など実践的な内容が嬉しい。着付けコースの種類が豊富。
一人一人の目的に合わせて選べる。
本格的な手結びの着付け!
しっかりとしたカリキュラムでステップアップしていける。
通いやすさが重視されている。
ショッピングセンター内にあるカルチャーセンターでのレッスン。
60年あまりの歴史をもつ学校。
アクセスが良い。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
着付け教室コラム