全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

評判が良い着付け教室で購入するテキストの費用相場は?

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/19

着物の着付け教室にかかる費用は、カリキュラムの内容や教室独自の基準によりバラつきがあります。数ある教室の中でも特に評判が良いとされている教室の費用相場について、気になる人も多いのではないでしょうか。ここではそうした着付け教室に通った場合に必要な費用から購入するテキスト代の相場を考えた教室の選び方についてご紹介します。

着付け教室にかかる主な費用について

着付け教室に通う場合、初めにかかる費用が入学金と授業料です。入学金・授業料共に無料という教室もありますが、将来教室を開いて本格的に着付けを学びたいという場合は、有料であることがほとんどです。

入学金の目安は3,000円前後、月謝は8,000円前後とおぼえておくと良いでしょう。授業料は初級よりも中級の方が高くなるというふうに、コースの難易度とともに授業料は高くなる傾向があります。授業料の支払い方法は、月謝制またはコースごとに支払うなど教室によって異なります。

着付けに必要な着物を持ち合わせていない場合は着物を購入するまたはレンタルしますが、その時に費用が発生します。その他に着付けに必要な小物代や荷物を預け入れるロッカー代といった雑費がかかってきます。無料で提供している教室もありますし、小物レンタルは1点につき500円というふうに設定しているところもあります。

着物発表会など教室が主催しているイベントに参加する時も、費用が発生します。いくらくらい掛かるのかは各教室によって異なります。イベントが多くあればあるほど出費も増えていきます。 資格取得を視野に入れているのなら、受験料が必要になります。

合格後認定を受けるための認定料が発生することもあります。さらに取得した資格を維持するため、年会費がかかる場合も出てきます。すべての資格に当てはまることではありませんが、資格取得の前に、こうした費用をチェックしておくことをおすすめします。

着付け教室で必要なテキスト代の相場

着付けの指導は、テキストがなくても可能です。ですが、カリキュラムが明確に鳴っている教室や、本格的な着付け指導をする場合は必要なテキストや教材を使用しています。評判の良い着付け教室では、テキストや教材を使って指導する場合が多く、その場合受講生には購入費用が発生します。

すでに授業料に教材費が含まれている場合は支払う必要はありません。 テキスト・教材代はカリキュラムの内容や教室によって差があります。相場は3,000~5,000円という場合がほとんどです。難易度の高いカリキュラムの場合は、テキスト代も高くなる可能性があります。

中には10,000円もする分厚いテキストを使うコースもあるなど、上級コースになるとテキスト代にも大きな差ができます。着付けに足袋や肌着が必要ですが、そうしたアイテムが教材代に含まれている・含まれていない場合がありますので、注意が必要です。含まれているかどうかは各教室に問い合わせて確認します。

テキスト代について知りたい場合は、各教室のホームページなどで確認することが一番です。評判の良い着付け教室は、料金をサイト上に公開しているところが多く、各コースのテキスト・教材代についても、明確にしている場合がほとんどです。

実際に習ってみて、その他にテキスト代が必要になってきた、料金改定などで表示されていた金額と異なる、と言ったことが出てくるかもしれませんが、受講申込前に、目安として参考になります。

費用を考慮した着付け教室の選び方

着付け教室を受講する際、入学金や授業料の他に、テキスト代や小物代など細かな出費が出てきます。無料と有料の線引も、教室によって異なりますので、申し込み前によく確認しておくことが大切です。

どの教室を選んだらいいか迷う場合は、評判の良い着付け教室に絞り込んでみましょう。評判が良いと言われているのは、多くの人に支持されるようなサービスを展開しているからです。こうした教室は指導方法もそうですが、授業料や教材代などコースにかかる費用が相場の範囲に入り、受講者にとっては安心感があります。

無料または低料金で体験教室を利用して、教室の雰囲気を掴んだり、費用の相談をすると、より選びやすくなるのではないでしょうか。ほとんどの着付け教室ではこうした体験教室のサービスを実施しています。大手着付け教室では、初心者向けに、着物レンタル無料でワンコインレッスンといった低額のレッスンを実施しているとこもあります。

まずはこうしたレッスンに参加して、続けていきたいと思えたら本格的なコースに申し込むというのも一つの方法です。 受講前に丁寧に説明してくれたり、こちらの相談に乗ってくれる教室であれば理想です。

カリキュラムにはどんな教材を使用するのか、コースを選んだ場合、トータルでかかる費用はどのくらいなのかといった疑問にわかりやすく答えてくれたり、別の選択肢を提示してくれるところは、実績と経験が豊富な、良い着付け教室と言えるでしょう。

 

着物の着付け教室で必要なテキストの費用相場は3,000~5,000円ほどです。選ぶコースによってテキスト代は異なりますので、正確に知りたい場合は、各教室に問い合わせることをおすすめします。着付け教室ではさまざまな費用がかかってくることもありますので、教材代も含めて事前に確認しておくことがポイントです。




サイト内検索
着付け教室コラム