全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

基礎から学べる、着付け教室に通おう!

歴女が話題になったり、女性の品格が改めて注目を浴びる現在、着物を自分で着られるようになりたいと考える女性は珍しくありません。

とはいえ、独学で練習するのは難しいからこそ、プロに教わる教室に通って学ぶのも良いかもしれません。

 

 

 

教室ではどんなことを教えてもらえるの

テレビコマーシャルなどでも見かける機会が増えた着付け教室ですが、現在では一般企業が開催しているものから個人が開いているものまで様々な種類があります。

基本的には、着物の着方を教わるのですが、着物を着慣れるという意味で、教室のメンバーで外出したり所作を学ぶといったカリキュラムを組んでいる教室も多いようです。

全く知識がない人向けに着付けに必要な道具の名前やそれぞれの役割について、基本的な知識も教える教室もあります。

一日体験教室として、最初は基本知識から学び、その後に実践を通して着付けを学ぶという形式をとっている教室も珍しくありません。

またあまり知られていませんが、訪問着などに用いられる留め袖、袖が長く成人式などで着用する振り袖など、着物にはいくつかの種類があります。

形が異なるだけでなく、用途やTPOに併せて選ぶ必要があり、そうした着物の常識を知るのにも教室が最適でしょう。

さらに、着物の製造や布地にも種類があり、染め方や織り方を知ることで着物の選び方にも幅が出ますし、着こなし方や組み合わせの参考にもなります。

着物は着るだけではなく、帯揚げや帯、そして着物との組み合わせなども楽しんでこそ一人前といわれるものです。

下駄やバッグなどの小物の併せ方を考えるのも楽しみの1つですから、着方だけでなく、着物を楽しんで着てみたい、細かな所まで知ってみたいと考えている人であれば着付け教室に通うのが最も良い方法と言えるでしょう。

 

自分に合った教室の選び方、その基準とは?

そもそもどのように教室を選べばよいかという点ですが、大まかに分けて習いたい内容と料金の二点を比較検討して選ぶのが良いでしょう。

最近では無料で通える教室も多いですし、座学を中心として着物に関する知識を深められる教室もあります。

ちなみに、無料ないしは低料金で通える教室では、大抵の場合着物の即売会や販売会などに足を運ぶことが条件となっているケースがほとんどです。

教室のメンバーと着付け講師とで足を運び、実際に数多くの着物を見るという経験を積むという意味合いもありますが、こうした会で購入することで着付け教室の費用をペイするというシステムになっています。

もちろん気に入ったものがなければ購入しなくても良いですし、押し売りされるようなことはありませんから、安心して良いと言えるでしょう。

もしも不安ならば家族や友人などと一緒に着付け教室に通ってみるのも良いかもしれません。

ただし、大規模な教室に関しては人数が振り分けられる兼ね合いで、必ずしも同じクラスに慣れるとは限りませんから、その点については事前に確認しておいたほうが良いです。

 

通う前に覚えておきたいポイント

ただ着られるようになればよい、と考えてネット動画やWEBサイトなどを参考にしている人も多いでしょう。

しかし、着物というのは奥が深く独学では漏れてしまう部分もたくさんありますし、基礎をしっかり固めなければ着付けはもちろん、着物を着た時に失敗したり恥をかいてしまう可能性もあります。

また何より、実際に着てからプロの講師に「ここを直したほうがよい」と指導をしてもらったり、「こういう時の対応法は」と具体的なアドバイスを貰ったほうが身につきやすいです。

さらにいえば、教室に通えば自分と同じくらいのレベル・知識で着物に興味がある人と知り合えますし、仲を深めるチャンスにもなるでしょう。

お金をかけたくないという場合でも、無料教室やワンコインの着付け教室はたくさんありますし、着物を持っていない場合でもレンタル品が利用できることもあります。

仕事帰りに寄れるような夜遅い時間帯の教室も珍しくありませんし、無理なく通えて負担が少ない教室を選べば、長く通い続けることができるでしょう。

 

日本に住んでいるなら自分で着物くらい着られるようになってみたい、と考えるのは普通のことといえるでしょう。

いまでこそ洋服が主流になっているものの、もともとは着物で生活していたわけですし、洋服よりもその歴史は長いのです。

着物の柄で季節を表現したり、洋服のように大股歩きができなくなることで振る舞いが女性らしく美しいものになるなど、着物にしかない魅力もあります。

これまでは知識がある人や裕福な人向けのものと思われていましたが、今では年齡を問わず開かれた教室も多く、初心者でも挑戦しやすくなってきているといえるでしょう。

まずはお試し、あるいは基礎だけでも知っておきたいという気軽な感覚で教室に通ってみるのはいかがでしょうか。

これまで知らなかった日本の魅力や着物への興味が高まるかもしれませんし、一度はチャレンジしてみても良いかもしれません。

サイト内検索
着付け教室ランキング
いち利
いち利
装道礼法きもの学院
青山きもの学院
京都きもの学院
長沼静きもの学院
日本民族衣装振興協会
ハクビ京都きもの学院
和のライフサポートショップ いち瑠
NPO法人 日本文化普及協会
日本和装