全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

着付け教室のチラシが来た!どこをチェックすべき?

着付け教室のチラシが来た!どこをチェックすべき?

着付け教室のチラシがポストに入っていたら幾つかチェックしておきたいことがあります

例えば、

講座は初心者向けなのか

それとも一度着付け教室で学んだことがあり、おさらいしたい人向けなのか

確認しておきましょう。

他にもチラシのチェックポイントは多いですから、ここではチラシを見る際のコツを一度整理しておきましょう。

 

 

 

チラシのチェックポイント

〇着付け教室のチラシを見る際に講座のレベルを確かめることは大事

着付け教室の講座も完全に初心者向けのものもあれば、すでに着付けを知っている既習者向けのものもあります

カジュアルな浴衣の着付けの仕方だけを教える講座などもありますが、どのような人に向けたチラシなのか確認しておくことは大変大事です。

 

 

〇チラシに受講料金が記載されているかもポイント

いくら講座内容が良くともあまりにも高いようでは困ります。

中には「1000円から」といったように受講料金が記載されていることもありますが、1000円で受講できる保証はもちろんありません

実際にチラシを頼りにして着付け教室に行ってみたらオプション代金などでいろいろな料金がかかってしまい困った、なんてこともあります。

 

 

〇キャンペーンやイベントの開催期間もチェック

早めに申し込まないとキャンペーンやイベントが利用できないこともあります

これもチラシを見る際のポイントです。

加えて、キャンペーンやイベントも特定の地域に住んでいる人しか利用できないこともあります。

基本的にチラシが入っていればキャンペーンやイベントは利用できると思ってよいですが、たまに住んでいる地域によってはキャンペーンやイベントが利用できないこともあるのです。

 

 

〇こうしたチラシを見ただけで着付け教室を決めてしまうのは考えもの

チラシには着付け教室の良いところしか基本的に記載されていないもの。

そのため、着付け教室を選ぶ際には着付け教室のホームページや評判などを確認してみることも忘れないようにしておきましょう

 

 

〇チラシは紙面が限られていることもポイント

そのため、チラシだけでは十分な情報を得られないこともあるでしょう

もしもわからないことなどがあったら、電話して確認して見るようにするのも大事なところです。

 

 

 

 

着付け教室をチラシ以外で選ぶには?

チラシで着付け教室について知ることも可能ですが、チラシ以外で通う着付け教室を選ぶこともできます。

 

〇ホームページを参考にして着付け教室を選んで見るのはおすすめ

チラシだとどうしても詳しい内容まで知ることは出来ませんが、ホームページを見れば着付け教室の価格や講座内容についても詳しくわかってきます

ホームページから申し込むことによりお得なキャンペーンが利用できることもあります。

 

 

〇友人の紹介で着付け教室を選ぶのも良いでしょう

着付けにうまい友人がいるならばおすすめの教室はないか聞いてみましょう

ママ友仲間などに聞いてみるのもおすすめです。

こうすることでその付近で有名な着付け教室について知ることができます。

 

 

〇実際に着付け教室を選ぶ際には電話していろいろと質問することも必要

電話するだけでもどのくらい対応が丁寧なのかもわかってきます

 

 

〇着付け教室に実際に行ってみるのもおすすめ

着付け教室の前には着付け例などが展示されていることもあります

こうした着付け例を見ることでどのような着付けができるのかもわかりますし、モチベーションも湧いてくることもあるでしょう。

着付け教室をのぞきに行けば予約していなくとも教室見学ができるようなところもあります。

 

ホームページやチラシを参考にするのもありですが、やはり実際に見学してみるのが一番です

 

 

いずれにしても着付け教室を選ぶ際には幾つかの着付け教室を比較しておきましょう。

着付け教室のコスト自体はそこまで高くありませんが、数ヶ月は通うことになりますから慎重に選んでおきたいところです。

 

〇悪い着付け教室を選んでしまうと着付けについて苦手意識が生じることもあります

こうなると着付けを他の着付け教室で学ぶのすら嫌になることも

こうならないようにするためにも最初の着付け教室選びで失敗しないようにしておきたいところでしょう。

 

 

〇着付け教室に通う際には友人と一緒に通うのも良いこと

一人だと不安なこともありますが、友人と通えばそんなこともありません

友人と一緒に通えば通学の煩わしさも少なくなってきます。

 

また、友人と一緒に通うことで挫折しにくくもなってきます。

他の人と一緒に学べば着付け教室後に着付けの練習もしやすくなることでしょう。

 

このように友人と一緒に通うことはおすすめですが、一人で通う際にも積極的に着付け教室で友人を作るようにすることは大事なポイントです