全国で通える評判のいい着付け教室を比較ランキング形式で徹底紹介

花嫁は着付け教室で着付けを習おう!

花嫁は着付け教室で着付けを習おう!

結婚までに時間があるという際には花嫁修業の一環として着付けを学ぶのも良いでしょう

着付けはなかなか教わることがないものですし、人によっては全く着付けの仕方について知らない人もいます。

着付けを一度学んでおけば何かと重宝するものあります

とはいえ、着付けを学ぶ際には気をつけておきたいこともあるのです。

 

 

 

着付けを学ぶメリットとは?

 

〇花嫁修業の一環として着付けを学ぶのはおすすめできるもの

着付けを学んでおけば子供が生まれた際に子供の着付けを自分でできるようになります。

着付けをしないといけない度に着付け師に出張に来てもらうのは大変ですしコストもかかります

 

〇自分で着付けを子供にしてあげることができれば着付けが外出先で崩れた際などにも対応しやすくなる

他にも、着付けを子供に教えてあげられるのも利点でしょう

 

 

〇着付けを学ぶことで着物がより着こなしやすくなるのも利点

着付けを学べば着物もより着るのが楽しくなってきますし、着崩れしても不安にならずに済みます

このようなことも着付けを学ぶ利点の一つ。

 

 

着付けは習い事として適していることもポイント

他の習い事だとマスターするまで数年かかるものもありますが、着付けであれば早くて数ヶ月でかなり上達できます。

このため、結婚式前に着付けを習い始めて結婚までに着付けを習得できることもあるのです

これも花嫁修業の一環として着付けをおすすめする理由です。

 

 

着付けはよい頭の運動にもなることも見逃せません

着付けを習えば手先が自然と器用になってきますし、早く着付けを終えるためにいろいろと考える必要性もあります

 

 

着付け教室で新たな交流が生まれることもあるでしょう

着付け教室には実にいろいろな人が通っていますから、新しい友人を作りたい場合にもおすすめです。
着付け教室によっては花嫁修業のために通っている人が多いところもありますが、こうした着付け教室に通えば自然とママ友も増えてきます

 

このように着付け教室で着付けを学ぶのはおすすめできるものです。

もしも結婚前に時間があるという際には着付け教室を検討してみるのも良いかもしれません。

着付け教室は金額的にも安いので結婚式費用がかさんであまり出費を増やせないという場合にも試せます。

 

 

 

 

着付け教室の流れについて

着付け教室で学ぶ前に着付け教室で習う際の流れについて知っておきましょう。

 

〇受講期間や受講内容などを比較して良い着付け教室を選んでおくのがおすすめ

自分に合わない着付け教室だと学ぶのも嫌になって挫折しやすくもなってきます

 

 

〇着付け教室を選ぶ前に体験授業などに参加してみるのも良いでしょう

体験授業に参加すれば講義内容もよりわかってきますし、どのような講師や受講者がいるのかも知ることができます

 

 

〇着付け教室を選んだら必要なものを用意しておくことも大事

着付け教室によっては着物を持参しないといけないこともありますし、下着などを特別に用意しないといけないこともあります

 

 

〇講義について

最初の講義では全体の流れや着付けに関する雑談などで終わることもあります

着付けの講義も参加者のスピードに合わせてくれますから置いてきぼりになることもそこまでないでしょう。

 

◆マンツーマンの着付け教室でなければ講義自体はどこもそこまで変わらない

基本的には着付け師の実演後に参加者が実際に着付けをして習っていきます

着付け教室によってはいろいろな着付けの仕方を学ばせようとするところもありますが、数種類の着付け法にだけ絞って教えてくれるところもあります。

これは着付け教室によって違うので着付け教室を選ぶ際にチェックしておきましょう

 

一方、マンツーマンで教えてくれる着付け教室は教え方もかなり多様です。

 

出張対応可の着付け教室も基本的にマンツーマン

受講者の学習スピードに合わせてかなり早く学べることもあるのがこうした着付け教室の良いところ。

とはいえ、マンツーマンの着付け教室はそれだけコスト的に高いので選ぶ際には気をつけておきましょう

 

 

〇資格の取得

着付け教室によっては資格が取得できるところもありますが、こうした着付け教室では資格取得に向けての講義も行われます。

卒業前に資格取得試験が課されるなんてこともあります

 

加えて、着物の選び方や手入れの方法などを教えてくれる着付け教室もあります。
このように講義内容は微妙に異なってくるので注意しておきましょう。

 

着付け教室で着付けを習った後は事ある毎に着付けを実践してみることもおすすめです。

着付けは定期的にしないとすぐに忘れてしまうものでもあります。

このため、定期的に着物を着てみるようにすると良いでしょう。

 

着付けを忘れないようにするために着付け教室で習った後は友人などに着付けを教えてみるというのもアリです